テクニック

布団をコインランドリーで乾燥のみで使うことは可能?メンテに最適!?

投稿日:

コインランドリーって使ったことありますか?

以前のわたしは一人暮らしでも洗濯機がある家に住んでいたので

使ったことがありませんでした。

 

コインランドリー=洗濯機が無い人が使う

もしくは、なんだか不潔で絶対使いたくない!

と思っていました。

 

 

でも、結婚して子供が生まれてみるとコインランドリーの

すごさやキレイさ、便利さにびっくり。

 

 

そこで見ていると布団を持ち込む人の多い事!

しかも大部分の人が乾燥のみの利用なんですよね。

 

そんな使い方があったのか!

と、我が家もそれ以来季節の変わり目に利用しています。

 

 

コインランドリーで布団を乾燥させてみたところ

  • 毛布だと30分ほど
  • 布団だと60分ほど

が必要です。

 

料金も10分ごとに100円というところが多く

手軽に利用できる料金設定になっています。

 

 

ただ、高温で乾燥させるコインランドリーの乾燥機には

適さない布団もありますので注意が必要です。

 

細かい注意点も含めて我が家が何度も使ってみた感想や

コインランドリーの使い方を説明していきますね。

 

 

実体験から学ぶ!布団を洗ったらコインランドリーで乾燥のみをしよう!

 

衣替えの季節になってようやく

コインランドリーに布団を持ち込んだ我が家。

 

土日の混雑具合にびっくりです。

同じ考えの人の多い事!

 

しかも乾燥って皆1時間とか普通に使うのでそれプラス

わが家の乾燥の時間を考えるとかなり時間を取りました。

 

時間に余裕のない場合や

小さなお子さんがいて待ち時間が長いのは困る!

という場合は

 

  • 時期をずらして早めに行動する
  • 子供連れの場合はおもちゃや塗り絵など時間が潰せるものを準備していく
  • 家が近い場合は一度帰宅する
  • 近所に時間が潰せる場所があるコインランドリーを利用する

 

をおススメします。

 

 

わが家は始め4枚の布団&毛布を持ち込みましたが

待ち時間でもうぐったり。

 

自宅で洗ってから持って行ったので、

混んでいるからと言って

 

「じゃあまた今度にしよう!」

とも出来ずひたすら待ちました。

 

 

初めてで勝手が分からないなら

最初は一枚ずつがいいですね。

 

 

また、わが家が大失敗したのがもう一つ!

 

 

乾燥させた布団の中身がぐちゃぐちゃに。

 

乾いてから伸ばしたり引っ張ったりしてみましたが

なかなか元には戻らず…。

 

それから使ってみましたがやっぱり使い心地は最悪で

もう一度洗いなおして乾燥させるという二度手間!

 

 

洗った時点で中身が偏った場合は、

濡れている時点で中身を戻してから乾燥機に入れると

大丈夫です。

 

濡れて重くなった布団は大変ですが、

物干しざおにかけてから作業すると

比較的ラクにできますよ。

 

 

また気づいたのは、

空いているから、安いからと

小さい乾燥機を使うとヨレてしまうということ。

 

大きい乾燥機だとたっぷり空気を含ませながら

ふっくらと仕上がります。

 

数百円の違いですが出来上がりも違うし、

乾燥する時間も短くなるなんていう利点も。

 

 

せっかくダニやハウスダストをカットできる良い機会なのに

生乾きのままだとダニが繁殖するだけでなく

カビの原因にも!

 

毎日使う布団だからこそ、

年に数回コインランドリーで乾燥させる際には

しっかり完璧に乾燥させておきたいものですよね。

 

これらのことを踏まえて

布団の乾燥には大型の乾燥機がいいですよ!

 

 

また、もう一つ注意して欲しいのが

あなたの持っている布団が乾燥機に耐えられるか?

ということ。

 

わたしはその点を調べもせずに持っていきましたが

後々調べると高温の乾燥でも大丈夫な布団でした。

 

コインランドリーの乾燥機って80度ぐらいの

熱い熱風がでます。

 

そのおかげでダニが死滅するんですが、

布団がその温度に耐えれなければ意味がありません。

 

ウールやシルク、獣毛、ナイロンのものもダメ。

「タンブラー乾燥は避けてください」と書いてあるものや

アイロンマークがバツになっているものも避ける方が無難です。

 

意外と乾燥機で使えないものも多いので

必ず品質表示のタグを確認してから乾燥してくださいね。

 

 

ダニや花粉対策も完璧!?布団をコインランドリーで乾燥のみする効果

 

わが家の子どもたちは喘息気味な上にアレルギー体質。

布団やシーツにはものすごく気を使ってきました。

 

掛け布団は洗えるタイプのものを買って

使い初めには必ず洗ったり。

 

子どもって汗っかきなので頻繁に外に干して

カラっとフワッとさせたり。

 

でもですね、最近はPM2.5や花粉、

アレルギー物質が外にはたくさん。

 

外に干すのも安心できないんですよね。

 

そんな時に本当にコインランドリーって便利なんです!

 

 

しかも便利なだけじゃなく布団もフワッとなるし

まるでお日様の下で干したような気持ちよさ。

 

布団というとダニやハウスダストの温床と言われがちですよね。

 

しかも外に干したからっていなくならないという事実!

知ってましたか?

 

コインランドリーは高温で仕上げてくれるので

 

布団の中の中に潜んでいるであろうダニまで

完全に死滅させてくれるんです。

 

 

洗いたて、高温で乾燥させた布団を使うとやっぱり

くしゃみも咳もほとんど出ないし

親としてはもうコインランドリー様様です!

 

是非オススメですよ!

 

 

まとめ

 

コインランドリーって衛生面は大丈夫?

どうやって使うの?など不安もあると思いますが

一度行ってみると納得!

 

細かい説明書きがあったりと一度やってみると

意外と簡単です。

 

布団をクリーニングに出すとすごい金額になりますが

コインランドリーだと手軽経済的

是非試してみてくださいね!

 

-テクニック

Copyright© 山のおやじ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.