筋トレ

筋トレをさらに効果的にするため、メニューを作って、ジムに通ってみた。

投稿日:

 

最近、筋トレをさらに効果的に行うため、メニューを作ってみました。

一言でメニューといっても色々ありますし、やればやるほど効きますが、どんな点を注意すれば効果的に進められるのかをお伝えします。

筋トレで鍛えておきたい効果的な場所とは

 

ズバリ、足の筋肉です。

人間の筋肉の中で、一番大きく、鍛えることで、脂肪燃焼効果が高いのは、太ももの筋肉ですね。

どうやって鍛えるのかは、日々の筋トレメニューにもあるように、スクワットですね。

効果的なスクワットにするには、5kgのダンベルを持ったり、ベストを着たり、常に過負荷を意識したスクワットを行うと効果的です。

 

さらに、効果的にするには、マシンジムを活用することも大事ですね。マシンを使うことで、安全にかなりの過負荷をかけることができます。

まずは、レッグプレスで、4セット。

重りは、限界10回の負荷が最適ですね。

そして、腕の筋肉には、

チェストプレス

 

ラットプルダウン

 

ローイング

 

それぞれ、限界10回を4セットやってみましょう。

 

これだけでも、かなりの過負荷になりますので、自分を追い込み、さらに筋トレ効果を高めるのにいいですよ。

どんなペースでやると効果的なのか

最初は週に1回でも大丈夫です。

続けることが大切なので、まずは、無理のない範囲でやってみましょう。

慣れれば、日々のトレーニングの後に、このジムトレメニューを組み込んでいくと、さらに追い込みをかけることができます。

 

日々の筋トレは、こちらを参考にしてください。

週に1回ができたら、週に2回、3回と、自重筋トレのメニューに追加していくと、さらに過負荷をかけることができます。

まとめ

ジムに通って、マシントレーニングを取り入れることで、これまでの自重トレーニングだけでは、

負荷がかけられなかったところに負荷をかけていくことができるようになります。

自分の限界値10回を4セット繰り返すとかなりきついですが、これによって、筋トレ効果もかなり期待できます。

筋肉を1キロ増やすと、代謝が上がり、結果的に痩せやすい体質に変化していきます。

同じことをしているだけでも、筋肉が増えた分、消費カロリーが増えますので、ダイエット効果も期待できますね。

日々のトレーニングにプラスアルファーのジムトレメニューを追加することで、どんどん絞って、理想の体型を手に入れましょう。

-筋トレ

Copyright© 山のおやじ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.