筋トレ

新スーパー戦隊『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』出演者やあらすじまとめ

読者
新しい戦隊シリーズってどんなキャラクターなのかなあ

こう言った疑問に答えます。

 

新番組は、来年3月6日にスタート!

ネーミングセンス抜群!?の

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ(あばたろうせんたい ドンブラザーズ)』に決定しました。

 

番組のロゴがなかなかかっこいい!

 

キャラクターが昔話に出てくる「桃太郎」をイメージしたキャラクターというのが、今までにない新たな切り口ですよね。

この記事では、新しい戦隊モノ、『暴太郎戦隊ドンブラザーズ(あばたろうせんたい ドンブラザーズ)』のあらすじ、出演者情報を紹介しています。

 

本記事のテーマ

新スーパー戦隊『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』出演者やあらすじまとめ

 

主人公はドンモモタロウ(レッド)

おでこには桃、頭にはちょんまげと、これもまた完全に桃太郎です。

 

桃太郎同様、強力なお供を従えて、強大な敵を倒していきます。

 

 現在放送中のスーパー戦隊は、『機界戦隊ゼンカイジャー』

これまでも、戦隊モノには“ジャー”がついていたのですが、今回はジャーなし!

 

『特命戦隊ゴーバスターズ』(2012~2013年)以来、10年ぶりのジャーなしに挑戦するところも、この番組にかける意気込みが表れてますよね。

 

あらすじ

 

本作の主人公である、ヒーロー・ドンモモタロウ(レッド)は、織田信長を思わせるような、勢いのあるキャラクター設定。

 

 

生まれてすぐ、桃の形のカプセルに乗せられて飛来した、という過去をもち、昔話に出てくる桃太郎が桃から生まれたというのは実は桃の形をしたカプセルだったのかもしれないと、宇宙人的な物語だったのかもしれないと思わせる内容です。

 

そんなドンモモタロウと共に敵に立ち向かうのは、サルブラザー(ブルー)、イヌブラザー(ブラック)、キジブラザー(ピンク)といったおなじみの桃太郎のお供“猿、犬、雉”をイメージしたメンバーとなっているのもおもしろいですね。

さらに、鬼をイメージしたオニシスター(イエロー)の姿もあり、鬼が仲間になってる点は、本家桃太郎と少し設定が違うようです。

 

5人がどんな関係になのかは、新しい情報が入り次第更新していきますね。

 

『ドンブラザーズ』の最大の特長であるビジュアルですが、ドンモモタロウの頭に“ちょんまげ”スタイルを筆頭に、鬼の“ツノ”が生えたオニシスター、なぜか筋肉モリモリの“マッチョ”なサルブラザーと見た目のインパクトが凄すぎます。

 

 

さらに、今回の戦隊モノは、人間以外のキャラクター設定が光ります。

 

イヌブラザーは、全長100センチの“3頭身”キャラ

キジブラザーは全長22センチの“長身”スタイル。

 

5人?が勢ぞろいしたところは、これまでのスーパー戦隊シリーズ史上、類をみないスタイルとなることは間違いありません。

 

きめのポーズは、見ものですね。

放送開始に先立ち、来年1月9日放送の『機界戦隊ゼンカイジャー』(第42回)には、ドンモモタロウがサプライズ登場することも決定しています。

 

 

おなじみバトンタッチが見られるのでしょうか。

 

ドンモモタロウは一体どんなキャラクターなのか、ゼンカイザーたちとどんなやり取りを繰り広げるのか、今から期待値上がりますよね。

 

ドンモモタロウらが返信するアイテムは、変身銃「ドンブラスター」

 

 

「ゼンカイジャー」に登場する「センタイギア」も読み込めるということで、これは子どもも喜びそうな設定ですよね。

 

 

また、ドンモモタロウがあやつるスーパーバイク・エンヤライドンは、「ゼンカイジャー」のゼンカイジュランと合体することも可能!

これはまた、めちゃくちゃ面白い今までにない設定が、子ども達を虜にしそうです。

 

巨大ロボの登場は、戦隊モノにはつきもの!

 

近年の戦隊モノは、世界観設定を完全にリセットしてきました。

 

昔の戦隊モノ『電子戦隊デンジマン』(1980年~1981年)から『太陽戦隊サンバルカン』(1981年~1982年)までは、人気敵キャラ・へドリアン女王が連投した例もあるので、今回はその設定が復活したかんじですね。

 

今のお父さん世代より少し前の戦隊モノなので、若いお父さんたちは知らないかもしれません。

 

約40年ぶりですが、今度はヒーロー側で同じ現象を採用するところはかなり見応えがあるのと、おもちゃを飽きずに遊べるのも嬉しい設定ですよね。

 

『ゼンカイジャー』で、そう言ったところの設定の秘密が明かされるのかもしれません。

 

出演者

 

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』制作発表会見は、2月上旬に開催予定となっているので、気になる出演者はこれからの発表となるようです。

 

まとめ

 

謎のベールに包まれた「ドンブラザーズ」の全ぼうが明らかになるのはもう少し先のようですが、今から、かなり楽しみですね。

-筋トレ

Copyright© ハルブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.