子育て 工作 折り紙

立体折り紙クリスマスツリーの折り方 親子で楽しい飾りつけ【写真で手順を公開】

読者

もう直ぐクリスマスかあ。

なんか飾り付け考えないとね。

 

こう言ったなやみに答えます。

 

 

クリスマスの季節が近付いてきましたね♪

クリスマスに飾るものと言えば、クリスマスツリー!
実際のクリスマスツリーは、重かったり電飾を用意したりと、何かと用意が大変なもの。
クリスマスツリーをお持ちでないご家庭もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな用意するのが大変なクリスマスツリーを、折り紙で簡単に作っちゃいましょう!

 

 

本記事のテーマ

立体折り紙クリスマスツリーの折り方 親子で楽しい飾りつけ【写真で手順を公開】

準備をしよう!

用意するもの

・折り紙 3枚
・のり

クリスマスツリーらしい緑色にしましたが、好きな色で折っても構いませんよ。
自分だけの可愛らしいクリスマスツリーを作りましょう♪

クリスマスツリーの折り方

1.写真と同じ向きにします。

2.裏面にします。

3.上下合わせて半分に折ります。

4.左右合わせて半分に折ります。

5.内側を開きながら、三角になるように折ります。

6.裏側も同様に折ります。

7.青い線を白い中心線に合わせて折ります。

8.裏側も同様に折ります。

9.片側を開きます。

10.袋になっている部分を開きながら、全体の形に合わせて折ります。

11.元あった位置に開きます。

12.片側も同様に開きます。

13.袋になっている部分を開きながら、全体の形に合わせて折ります。

14.元あった位置に開きます。

15.裏側も同様に折ります。

16.片側を開き、白い部分の無いところにします。

17.下の三角を上に折ります。

18.白い部分のないところ全てを同様に折ります。全部で4つあります。

19.下の三角が無くなり、写真のような形になったらOK。

20.下側にします。

21.先程折った三角を、内側に折り込みます。

 

22.4つ全て内側に折り込みます。

23.上に立てます。

24.折り目を整えます。これで基本のツリーは完成です。

25.残りの2枚も同様に折ります。

26.適当な部分にのりを塗ります。今回は1箇所だけ塗りましたが、浮きが気になる方は何ヶ所か塗っても構いません。

27.1枚のツリーを重ねます。

28.先程と同じように、適当な部分にのりを塗ります。

29.1枚のツリーを重ねます。先程重ねたツリーの幅が同じになるように重ねてください。

30.クリスマスツリーの完成です!お好きなアクセサリーなどを飾って、より可愛らしいクリスマスツリーにしましょう♪

 

クリスマスツリー、なぜ飾るの?

そもそも、クリスマスとはイエス・キリストの降誕を祝うものです。
この降誕を知らせたと言われているのが、クリスマスツリーの頂上に飾られる星を意味しているのだそう。

由来は色々諸説ありますが、クリスマスツリーは降誕の象徴と言えるでしょう。
クリスマスに無くてはならないものですね。

 

置いて飾れるクリスマスツリーで本物のクリスマスツリーの気分♪

置いて飾れるクリスマスツリーが、折り紙でも簡単に作れちゃいましたね。
このクリスマスツリーは立体的なので、小さなポンポンやビーズなどを工夫して飾ると、よりリアルなクリスマスツリーになるでしょう。
このように飾る楽しみは、本物と変わらない楽しさを味えること間違いなし!

オリジナルのクリスマスツリーをたくさん作って、あちこちにたくさん飾れるのがこの折り紙の良いところ。
本物のクリスマスツリーではなかなか出来ないことを楽しみましょう♪

クリスマスツリーの折り方のまとめ

今回ご紹介したクリスマスツリーは、3枚重ねる作り方をご紹介しましたが、+1枚、2枚と足して更に重ねて作ってみるとより高いクリスマスツリーが作れそうです。
重ねて作るので、色違いの紙をそれぞれ折って重ねるだけでも、素敵なクリスマスツリーが出来上がるでしょう。

アレンジの自由度の高いクリスマスツリーの折り紙で、たくさん幅を広げる楽しみを味わってくださいね♪

よいクリスマスを♪

 

クリスマスの飾りは他にもたくさんありますよ。

こちらに作り方をご紹介していますので、参考にしてみてください。

折り紙で楽しむ!子どもと一緒に盛り上がる作品大全集!!

-子育て, 工作, 折り紙
-, , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.