雑学

千葉県には、ガス代無料!?の地域があるって本当??

千葉県茂原市では、日常生活に欠かせないあるものがタダで使えるという。

そのあるものとは!?

ガスなんです!

マツコ月曜から夜更かしで、千葉県のガス代無料地域の特集がありました。

 

毎月のガス代って、プロパンガスだと結構しますよね。

 

数年前まで、うちもプロパンガスでしたから・・・

1万円くらいだったかな。

 

毎月の光熱水費って結構な負担ですよね。

うちの家庭も、数年前まではガスと電気と併用でしたから、

毎月多い時で5万円くらい払ってたかと思いますね。

 

 

そのガス代、毎月1万円がただで使えるなんて、なんて贅沢な地域なんですか!?

 

 

ということで少し調べてみました。

みんながみんなガス田で裕福な暮らしをしているのでは?

 

なんて、少し羨ましいですね。

ガス田はみんなが持ってるの?

ガス田は共同所有されているところも多く、掘ったらガスが出るということではないようですね。

温泉のようなもので、温泉を掘り当てるのに莫大な金額が必要なように、

 

200万円かけて掘った方もいれば、40万円でガスを掘り当てた方もおられるようです。

 

 

しかも、そのガスは、いつ枯れるかわからないという・・・

 

ある意味、非常にリスキーですよね。

 

 

ずっと使い続けているとメンテナンスも

 

 

 

どうやら、地下の天然ガスを掘り当てて、自分で使う用途であれば、無料で使えるらしいですね。

 

ただ、天然ガスを掘るのに40万円くらいかかったり、維持費が結構かかったり、

 

結果、そんなに得した感じがしないようでした。

 

ガスをどうやって使ってるのか?

 

どういう仕組みなのかというと、井戸水を掘るのと同じでした。

 

昔は、水道なんかなかったから、井戸を掘ってましたよね。

茂原市では、地下水にガスが含まれているため、その地下水を汲み上げることで、ガスだけと取り出しているんですね。

 

勢いよく吹き出す水の上に、ドラム缶をかぶせると、水は、下に戻りますが、上には、ガスが溜まるっていう仕組みですね。

 

 

ガス田があるなんて、なんか急にお金持ちになった感じがしますが、

実際には、売買が禁止されていたり、維持費がかかったり、結構な手間が必要なため、プロパンガスに替えるご家庭も多いとか。

 

みんなで共同所有しているガス田もあって、ビニールハウスを温めたり、いろんな用途で使われているのですね。

 

 

ただ、近年は、あまりガスが出にくくなっているようで、掘削にも許可が必要なようですね。

 

勝手に採掘して、地盤沈下になんてなったら、目も当てられませんからね。

まとめ

少し、羨ましいような、ガス田。

 

使っている人は、そうでもないようですね。

恩恵を受けている方とそうでない方との差も激しいようです。

 

ただより高いものはないのかもしれませんね。

やはり、プロパンガスへとなるのもわかる気がしました。

-雑学
-, ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.