ニトリ

ニトリにはカーテンの既製品はサイズが豊富で機能性も抜群!

ニトリは、日用品がたくさん売られていますが、カーテンは色だけでなく、機能性も、遮光、防炎、遮光、断熱などの自分の好みで選べます。

 

しかも、クリーニングに出さなくても、丸ごと洗濯機で洗えますので、汚れてきたら、自分ですぐに洗濯ができます。

 

幅は100~200cmで、丈は70~260cmまでありますので、自宅にあった商品を見つけることができるはずです。

 

たくさんの種類がありますので、欲しいサイズを必ず確認して行かなければいけません。

 

では、どうすればきちんと測ることができるのか、そして、もしも間違えてしまって返品することになった時の対処法もお伝えしていきたいと思います。

ニトリのカーテンはサイズが豊富!測り方を確認して選ぼう

 

サイズの測り方は、一般的なものは、固定ランナーと言われる端にあるリングの真ん中から反対側の固定ランナーの間を測りますが、装飾の場合には、左右のキャップの付け根部分の間を測ります。

 

はきだし窓や出窓は、裾のほつれやホコリが付くのを防ぐために、床につかないくらいの、ランナーから窓台から1cm短い丈にします。

 

腰窓のカーテンも、ランナーから測りますが、日差しが斜めに差し込むのを防ぐために、窓枠までの長さよりも、15~20cm長めにします。

 

ハトメやタブのカーテンの場合には、装飾キャップの上の部分から測るので、間違えないようにしてください。

 

既製品には、アジャスターフックが付いていますので、コレを上手く利用して、取り付ける時に、1cm長めにしたり、反対に4cm短く調整ができますので、覚えておきましょう。

 

 

ニトリのカーテンを返品したい!どうしたらいいの?

店舗で選んで購入したけれど、開封して中身を出してしまって、サイズ間違えに気がついた時にも、返品が可能です。

 

ただし、ニトリのメンバーズカードか購入したレシートがあり、購入してから14日以内に限って、開封済みでも大丈夫ですので、商品と一緒に持っていきましょう。

 

カード払いにしていた時には、支払いをしたカードと、その時の控えも必要になりますので、忘れずに持って行ってください。

 

そして、購入した店舗に行けなくて、違う店舗になってしまっても、対応に時間はかかってしまいますが、返品してくれるようなので、まずは電話やメールなどで相談してください。

 

しかし、オーダーカーテンの場合には、レシートなどがあっても出来ませんので、きちんと測って、確認してから購入しましょう。

 

 

ニトリの通販でカーテンを返品するには条件がある!

カーテンは、店舗以外にもネット通販でも購入できますが、ニトリネットで購入して、返品することになったら条件が適用した時だけできます。

 

商品が到着してから14日以内に、電話やネットのお問い合わせフォームに連絡をして、その時に、オーダーIDを確認して、返品したい商品名と、数量、キャンセルの理由、回収希望日を伝えます。

 

返送する場合には、配送料がかかりますが、手続きはニトリが行ってくれます。

 

返金までの時間は、返品された商品が店舗に到着した後になるので、カード払いだと締め日をまたいで取り消しをするため、1~2ヶ月かかりますし、それ以外でも、銀行振込などで受け取るまでに、1週間から10日はかかります。

 

ニトリネットで購入した場合で、店舗に持って行って返品する場合には、デコホーム以外のニトリで行ってくれます。

 

配送料はかかりませんが、どんな方法で購入していても、現金で返金されますので、サービスカウンターに行って返品したいことを伝えてください。

 

そして、購入した時の画面か、出荷完了のメール画面とメンバーズ会員番号の確認をしますので、覚えておきましょう。

家のものは、ほぼニトリで揃えている我が家では、返品することは、まずありませんが、きちんと購入履歴を持っていれば、返金対応してくれるので、安心して購入できますね。

 

 

まとめ

 

ニトリのカーテンは、たくさん種類と機能性があるので、自宅のサイズをきちんと確認してから店舗やネットでお気に入りのものを購入してください。

 

一般的なものと装飾では測り方が違いますが、既製品の場合ならば、もし間違えて購入したら、返品するには14日以内などの決まりがありますので、早めに対処しましょう。

 

-ニトリ
-, , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.