子育て 工作 折り紙

12星座をおりがみで♪天秤座の折り方【写真で手順を公開】

 

折り紙では季節ごとのイベントやテーブルウエア、十二支の動物などテーマに沿ってシリーズのようにいくつも作品を折れるのが楽しみのひとつです。

今回は、生まれた時期ごとにある星座をテーマに、その中からてんびん座のモチーフをピックアップします。

てんびん座のモチーフは立体の作品ですよ!ほかの星座のモチーフと並べてみてくださいね。

 

準備をしよう!

 

用意するもの

〇折り紙2枚

折り紙の大きさや色は自由です。

ですが、2枚の紙の大きさはそろえてください。

正方形の紙でしたらどのような材質・色の紙でも折ることができます。

お気に入りの紙がありましたら、正方形に切って使うのもいいですね。

 

それでは早速折り方をご紹介いたします!

てんびん座のモチーフの折り方

1.まずは折り紙を1枚用意します。

 

2.三角形をつくるようにして半分に折ります。

折り目をつけたら戻します。

3.今度は反対方向に三角形をつくるようにして半分に折ります。

折り目をつけたら戻します。

4.右下の角を左上の角を中心に合わせて折ります。

 

5.同じように右下と左上の辺を中心に合わせて折ります。

 

6.さらに同じように中心に合わせて折ります。

 

7.半分に折ります。

 

8.内側に割るようにして半分を直角に折り上げます。

 

9.もう半分も同様に内側に割るようにして直角に折り上げます。

 

10.折り上げた一方を、また内側に割るようにして斜め下に向かって折ります。

 

11.もう一方も同様に、内側を割るようにして斜め下に向かって折ります。

 

12.それぞれの先端を平らにします。

 

13.折り紙を1枚用意します。

 

14.三角形をつくるようにして半分に折ります。

折り目をつけたら戻します。

15.右下と左上の角を先ほどつけた折り目に合わせて折ります。

16.色のついていない三角形の部分を内側に折ります。

 

17.半分に折り、写真の向きに置きます。

 

18.三角形の頂点を、内側を割るように斜め下方向に折ります。

19.斜め下に折った先を表面、裏面に折って折り目をつけます。

20.内側を広げて立たせ、先ほどつけた折り目を活かして先端を平らにします。

 

21.平らにした先端に、先ほど折ったパーツを乗せてバランスが取れるように調整すれば完成です。

 

中割り折りを上手に折ろう!

 

今回のてんびん座のモチーフは、内側に割るようにして折る折り方通称「中割り折り」が多く使われています。

慣れるまでは難しく感じる中割り折りですが、きれいに折る方法がありますよ!

 

まずは中割り折りしたい箇所を、表と裏に折り目をつけます。

同じ1本の線で表と裏に折るイメージです。

きつく折り目をつけたら、中を開きます。

 

さきほどつけた折り目に沿って先端を内側に入れます。

 

この、たった3ステップです!

つけた折り目と先端の方向が合わない場合は、先端をつまんで向かせたい方向に引っ張ることで、これもまた簡単に方向調整ができます。

 

中割り折りは折り紙の多くの作品に使われます。

ぜひマスターしてみてください!

 

てんびん座のモチーフの折り方まとめ

てんびん座のモチーフの折り方まとめ

今回は折り紙でてんびん座のモチーフを折る方法をご紹介いたしました。

てんびんの先端のフチを折り、器状にすることで小さいものなら乗せることができます。

他の星座のモチーフと一緒に飾ることはもちろん、一風変わったおしゃれな置物としてもいいかもしれません。

バランスが上手に保てない場合は、てんびんを乗せる部分を大きく折るといいですよ。

ぜひ折ってみてくださいね!

折り紙で楽しむ!子どもと一緒に盛り上がる作品大全集!!

-子育て, 工作, 折り紙
-, , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.