子育て 工作 折り紙

折り紙小物入れ!みかんの入れ物【写真で手順を公開】

 

折り紙で箱や入れものを折る方法はいくつもあります。折り紙の絵柄や材質を工夫するとクオリティの高いものを折ることができますよね。そんな中で今回は一般的な単色折り紙のみで折れるのに見た目がとっても愛らしいみかんの入れものの折り方をご紹介いたします。

折り方の工程は多いですが、難しい折り方は少ないのでご安心ください!

 

準備をしよう!

 

用意するもの

・折り紙大4枚

・折り紙小1枚

・はさみ

 

折り紙の色は問いません。今回は大きい折り紙は15cm四方のものを、小さい折り紙は7.5cm四方のものを使います。

お子さんがはさみを使う際は安全に配慮し、大人の方が見守るようにしてください。

 

それでは早速折り方をご紹介いたします!

みかんの入れものの折り方

1.まずは大きい折り紙を1枚用意します。

 

2.長方形をつくるようにして半分に折ります。

折り目をつけたら戻します。

3.折り線に合わせて半分に切ります。

 

4.長方形に切った一方を用意します。

 

5.色のついた面を外側にして半分に折ります。

折り目をつけたら戻します。

6.右の辺を中心線に合わせて折ります。

 

7.左の辺も中心線に合わせて折ります。

折り目をつけたら左右の辺を開きます。

8.上下に半分に折ります。

折り目をつけたら戻します。

9.上の辺を折り目に合わせて折り下げます。

 

10.下の辺を上の辺に合わせて折ります。

折り目をつけたら戻します。

11.半分に切ったもう一方も同じ折り方をします。

 

12.折り目2つ分を重ねて合わせます。

13.ついている折りすじで折り上げます。

 

14.帯の半分ほどを広げます。

 

15.帯の広げたほうの隙間にもう一方を差し込み、輪にします。

16.四角形になるように形を整えます。

 

17.大きい折り紙を1枚用意します。

 

18.三角形になるようにして半分に折ります。

折り目をつけたら戻します。

19.反対方向に三角形をつくるようにして半分に折ります。

折り目をつけたら戻します。

20.四つ角を中央に合わせて折ります。

21.裏返しにします。

 

22.四つ角を中心に合わせて折ります。

23.裏返しにします。

 

24.四つ角を中心に合わせて折ります。

25.裏返しにします。

 

26.ひし形になっている部分を開き、外側につぶすように折ります。

27.裏返しにします。

 

28.外側に出ている四つの出っ張りの左右の角を少し内側に折ります。

 

29.四つの出っ張りを垂直に立てます。

 

30.先ほど折った四角形の枠にはめます。

31.大きい折り紙を1枚用意します。

 

32.三角形をつくるようにして半分に折ります。

折り目をつけたら戻します。

33.反対方向に三角形をつくるようにして半分に折ります。

折り目をつけたら戻します。

34.中心から5mmほど間をあけて四つ角を折ります。

35.裏返しにします。

 

36.四つ角を折りすじに合わせて折ります。

37.裏返しにします。

 

38.四つ角を中心に合わせて折ります。

 

39.裏返しにします。

 

40.ひし形になっている部分を開き、外側につぶすように折ります。

41.外側に出ている四つの出っ張りの左右の角を少し内側に折ります。

 

42.四つの出っ張りを垂直に立てます。

折り目をつけたら戻します。

43.裏返しにします。

 

44.角を外側へ開きます。

45.小さい折り紙を用意します。

 

46.16分の1のサイズ(3.75cm四方)に切ります。

47.長方形をつくるようにして半分に折ります。

折り目をつけたら戻します。

48.反対方向に長方形をつくるようにして半分に折ります。

折り目をつけたら戻します。

49.四つ角を中心に合わせて折ります。

50.裏返しにします。

 

51.四つ角を中心に合わせて折ります。

52.裏面の角を出しながら表面の角を中心に合わせて折ります。

53.裏返しにします。

 

54.先ほど折った紙の中心部分に緑のパーツを置きます。

 

55.四つ角を中心に合わせて折ります。

角は緑のパーツに差し込むようにします。

56.大きい折り紙を1枚用意します。

 

57.折り紙を長方形が2個になるように半分に切ります。

 

58.長方形の1枚を用意します。

 

59.端を約8mm開けて折ります。

 

60.色のついた部分の端を合わせて折ります。

折り目をつけたら戻します。

61.上3分の1を折ります。

 

62.下の辺を折り上げます。

折り目をつけたら戻します。

63.もう1枚の長方形も同様の折り方をします。

 

64.折り目2つ分を重ねて合わせます。

 

65.折り目に合わせて半分に折ります。

 

66.帯の片方を広げ、もう片方を差し込むようにして輪をつくります。

 

67.四角形に形を整えます。

 

68.先ほど折った紙を上からはめます。

 

69.下の箱部分を合わせたら完成です。

色を変えて折ろう!

 

今回は本体がオレンジ色、へた部分が緑色で箱を折りました。

本体とへたの色を変えることで他の柑橘類も折ることができますよ。黄色の本体と白(またはクリーム色)のへただとグレープフルーツになります。

また、へたの折り方を変えることで果物自体も変えることができます。自分で折りたいへたをイメージして、オリジナルの折り方を模索してみてくださいね。

 

折り紙小物入れ みかんの入れ物 まとめ

 

今回は折り紙でみかんの入れものを折る手順をご紹介いたしました。

折り方の工程は多いのですが、ふたと本体とで手順が似ていたり、有名な折り紙作品の折り方が使われていて、難なくできる部分も少なくないです。

へた部分を折るときは折り紙の小ささに苦戦するかもしれませんが、つまようじやペン先などをうまく利用しましょう。

ぜひ折ってみてくださいね!

折り紙で楽しむ!子どもと一緒に盛り上がる作品大全集!!

-子育て, 工作, 折り紙
-, , , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.