子育て 工作 折り紙 牛乳パック

クリスマスツリーのオーナメントを手作りで 簡単綺麗に飾り付け【写真で手順を公開】

読者

クリスマスツリーのオーナメント手作りしてみたいなあ。

簡単にできる方法ないかなあ。

 

こう言ったなやみに答えます。

 

もう、クリスマス関連の商品が並ぶ時期になりましたね。

ツリーも毎年飾っていると、飾り物がすこしお疲れになりますよね。

そこで今回は、手作りでチャレンジしてみました。

 

クリスマスツリーに定番の飾りものといえば…。

頂点にはキラキラの星飾り。イルミネーションライト。ベルにボールや雪綿、雪の結晶、くつした。いろいろありますね。

 

今回紹介するのは「プレゼント箱」

手作りすれば、きっとお気に入りの名脇役になりますよ~

 

本記事のテーマ

クリスマスツリーのオーナメントを手作りで 簡単綺麗に飾り付け【写真で手順を公開】

 

準備をしよう!

 

用意するもの

・紙パック

・ホイルカラー折り紙15×15㎝

・リボン

・テープタイプのり

・ハサミ

・グルーガン

・ビーズ

・テグス

・定規

・ペン

・テープ

 

今回用意した材料は100均以外でもネットショップなどで揃えることもできますよ。

素材や色などにこだわるのも個性があっていいですね。

 

それでは早速作り方をご紹介いたします!

 

クリスマスツリーオーナメントの作り方

1.まずは土台を紙パックで作ります。

紙パックの上部と底面をはずします。

3.5㎝幅に下書きします。

 

2.下書きにそって、ハサミでカットします。

5個分カット出来ました。

 

3.半分の折れ線でカットします。

 

4.両側を半分に折り目をつけます。

 

5.切り口どうしをテープで固定します。

2個のパーツを組み合わせます。

5個できました!

 

6.折り紙を半分にカットします。

 

7.上下にテープのりをつけます。

丁度真ん中に箱をセットしてください。

 

8.箱がずれないように、しっかり押さえながら貼り付けます。

 

9.固定できた片側から引っ張りながら角をつけて貼り合わせます。

のり付けしてあるので、位置がずれないように気を付けてください。

 

10.両側を折り込みます。

三角部分の内側4か所にのり付けします。

 

11.少し引っ張りながら角をつけながら折って貼り付けます。

お好みの色で貼り合わせてくださいね。

 

12.リボンをかけていきます。

普通に結ぶだけだと緩みがちなので、のり付けしながら固定します。

 

13.のり付けは、リボンの最初と最後だけで十分です。

しっかりと引っ張りながら、一周して重なったところで、リボンをカットします。

 

14.同じようにリボンを十字に貼り付けます。

 

15.十字の交差部分の下にリボンを通します。

 

16.十字の交差部分にリボンを結びます。

 

17.蝶々結びして長さを調整してカットしてください。

 

18.つるし飾りにするためテグスを付けます。

ちょっと一工夫でビーズを通しました。

 

19.グルーガンで固定します。

 

20.完成です~♪

 

作った感想は、ぴったりジャストサイズです!

紙パック再利用の3.5㎝角箱と、15㎝折り紙半分で

ぴったりジャストサイズでした。

テープのりも使いやすく、しっかり固定するのに活躍しました。

 

 

色々な色の組み合わせやリボンの結び方、ビーズなどの装飾の工夫を楽しめます。

オリジナルのアレンジにチャレンジしてくださいね。

 

 

クリスマスツリーオーナメントの作り方 まとめ

クリスマスツリーオーナメントの作り方 まとめ

紙パックで土台作りします。

お好みの配色の折り紙とリボン、ビーズなどでオリジナルの装飾してください。

手作りの作品を飾れば、ツリーの色々な飾りの中でもお気に入りになりますね。

作った時の想いもよみがえって、自然と癒されるはず(^^)♪

 

クリスマスの飾りは他にもたくさんありますよ。

こちらに作り方をご紹介していますので、参考にしてみてください。

工作 リメイク集 子どもと作ればおうち時間も楽しく過ごせますね【写真で手順を公開】

-子育て, 工作, 折り紙, 牛乳パック
-, ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.