結婚

結婚の顔合わせの服装でダメなこととは?!あなたも実はやってしまっているかも?!

彼からプロポーズされてこれから初顔合わせ!だけど彼は両親は厳しい人だって言っているし、もう不安でどうしよう?!

 

そんな方のために絶対NGの服装やマナーをご紹介しますね。

 

 

結婚の両親顔合わせで絶対ダメな服装マナーとは?!

顔合わせの時にはまず服装で良い印象悪い印象が決まってしまうのでしっかりしていきたいですよね?!まず基本的に結婚のあいさつなので普段のようにカジュアルスタイルではなくスーツコーデが良いと言われています。例えば上品で清楚なワンピースがオススメです!

 

スカートの長さは膝丈がくらいであまり短すぎないくらいのもので上に上がらないフレアスカートなどがおすすめです。

 

色は白やパステルカラーなどの爽やかな色のものやベージュ系で柄は無い方がいいですね。

 

 

結婚の時の顔合わせの服装や化粧マナー!会場に合わせることも大切

 

夏の場合は暑いから普段はノースリーブがいいという方はあいさつに行く時だけは肌を隠して露出を避けましょう!

そしてストッキングも忘れず履いていきます。

サンダルはもちろんNGですね。

 

この格好では汗をかくのでハンカチを忘れず持っていきましょう。

匂いが気になる人でも香水はつけないでください。

 

寒い時はインナーをヒートテックなどで暖かくしてカーディガンなどの羽織物を用意してください。

ワンピースでは足が冷えてしまいます。

そんな時にはストッキングのデニールで調節してください。

ブーツを履くのはあまり印象は良くないみたいです。

それならパンツスーツがいいという人はジーンズなどのカジュアルなものでなければ大丈夫ですよ!

 

そしてパンプスのヒールは3cmくらいがいいですね。

 

バックの大きさや色目立ちすぎないようにしましょう。爪は長すぎない程度でネイルも女性らしい薄いピンク色などでデザインのあるものは避けましょう

 

長い髪の人はきちんとまとめてください。ヘアアクセサリーはパールのついたものや柔らかい素材のものだと女性らしい優しい印象になりますよ。

 

メイクはナチュラルメイクで抑えておきましょう。アイシャドウやリップグロスも派手にならないように気をつけてくださいね。

 

格式高い場所で行う時には和装でも素敵ですよ。

また自宅などで行う時など両家が話し合ってカジュアルに揃えてしまう時もあるようです。

大事なのは両家がまったく違うイメージのファッションスタイルにならないことです。

まとめ

 

服装は全体的に露出控えめで清潔感があり、そして上品な雰囲気の女性らしい感じが好まれるようです。

出かける前にもう一度服装のチェックをして、あなたらしい素敵な服装で行って来てくださいね!

 

 

 

 

-結婚
-, ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.