プロポーズ

女性がもっとも喜ぶプロポーズの言葉は、シンプル イズ ベスト!?

更新日:

女性にとって人生でもっとも嬉しく、憧れであるプロポーズ。

だからこそ余計に、男性はどうプロポーズを持ちかけようか悩みますよね。

頭をかしげているそこのあなたは、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

プロポーズの言葉の前に、感動するシチュエーションを計画してみましょう!

プロポーズを成功させるには計画的に行動する事が大事です。

もちろん、突発的なプロポーズの言葉も、ドキッとするものがありますが

実はこれって、答えを保留にされてしまう確率もあがるんですね。

 

あなたも、いきなり場違いな場所で重大な話を持ちかけられても

訳もわからず動揺してしまって曖昧な返答をしてしまう事、ないですか?

プロポーズをするという事は勘づかれないように、だけどもしかしたら…

という期待を女性に持たせておく事がポイントとなります。

 

感動するシチュエーションはどんな感じがいいのか、考えただけでもワクワクしますね^^

プロポーズの言葉、いつ?どんな計画を立てたら良いのか?

 

まずは食事を予約しましょう。

普段あまり二人で外食をしないという場合も

プロポーズの時ばかりは素敵なレストランを選んでください。

 

女性はムードにこだわります。

その時「たまには良いところで」と持ちかけ、間違っても「伝えたい事があるんだ」など、

前もって言葉に出さないようにしましょう。

だけど、いきなりレストランなんて一体何?

と彼女がいろんな事を考えてくれたらチャンスです。

 

レストランに行き結婚指輪を選びましょう。

 

サイズはできればプロポーズから1ヵ月程前に。

雑貨屋などでアクセサリーを見るふりをして確認するのが良いです。

 

指輪の話になると特に女性はプロポーズを意識してしまうので、1ヵ月程あけて、彼女が忘れた頃に買いに行くのがいいでしょう。

そして後は食事のどのタイミングで渡すかですね。

いくら早く言いたいからといって

食事中に渡さないように気をつけましょう。

 

落ち着いた食後がベスト。

 

 

 

緊張するかもしれないが、ストレートに伝える事が大事

 

プロポーズは「女性にとっては」一大事?そんな事はありません。

男性にとっても一大事なのです。

ずっと一緒にいたって相手の気持ちなんて100%は理解できませんから、

どんな答えがくるか断られたらどうしようという不安で頭はいっぱいでしょう。

 

実際、プロポーズを軽い気持ちでできる人は中々いません。

しかし、「自信を持つ」これだけは絶対にしてほしいのです。

緊張するのはわかります。

 

けれど女性はそんな貴方の気も知らず、ワクワクドキドキしながら、あなたの口からでる言葉を待っているのです。

そこは思い切って、短調に、ストレートに「幸せにする」という思いを伝えてあげてください。

 

相手もその言葉に安心感を持つはずです。

「断られたらどうしよう」という気持ちはわかります。

けれど

 

まずはあなたが彼女を信じて、その思いをはっきりとぶつけてあげてください。

女性は自信のある強い言葉に胸が高鳴る生き物です。

伝える台詞を前もって考えるのも1つですね。

 

あなたの男らしく強い意思表示が彼女の心を左右する

 

女性は男らしく頼れる男性の言葉に心を動かされます。

普段自分は頼りないタイプだから…と思っていますか?大丈夫です。

ギャップもチャンスですよ。愛する彼女へプロポーズは

しっかり男らしく伝えてください

 

最近のコメント

-プロポーズ
-, ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.