ブログ

ブログの成約率を上げる方法とは!?初心者が見落としがちな点を改善!

一般的に成約率って、自分で操作できないものなんです。

なぜなら、成約率はその商品の販売ページに依存するからです。

 

この法則は大事なので覚えておきましょう。

PV(アクセス数)✖️CTR(クリック率)✖️CVR(成約率)

千円のアフィリエイト商品に、10000人のアクセスがあれば、20%のクリック率そして、1%の成約率だとしたら、20000円の成果ですね。

成約率が5%なら100,000円です。

 

一般的な成約率は、各案件によって異なります。詳しいデーターは、ASPの各社が出していますので、それを参考にしてみましょう。

おすすめのASPはこちらの記事が参考になりますよ。

 

成果を上げるためには、PVとCTRを上げる必要があります。

 

 

あなたのブログは、成果を出してくれていますか?

副業を探して、ブログを始める方ってすごく多いんですよ。

あなたも、ブログで生計を立てるために記事を書いていますよね。

 

その記事は、成果を出してくれましたか?

 

まだ、成果が出ていないのには、理由があります。

その理由とは?

ブログからの成果が出ない理由とは?

ブログからの成果が出ない理由とは?

なぜ、たくさんの記事を投稿しても、成果につながらないのか・・・

 

そんな疑問にお答えします。

原因はたくさんあります。

 

・キーワードが成約の取れるものではない。成約の取れるキーワードとは?

・ペルソナ設定ができていない。

※ペルソナとは、ブログなどを書く際に決める相手のこと。

年代は?性別は?年収は?家族構成は?などなど・・・

想像の人物でも良いですが、実際に自分と親しい人物に設定する方が、その人に対して文章を書くという意識が働くので、そういう人を設定してみましょう。

・自分の書きたいことを書いている。

などなど・・・

 

 

 

どういう風に改善すれば、クリック率が上がるのか、説明していきますね。

ブログのクリック率を上げる方法

ブログの成約率を上げる方法

・キーワード

キーワードの需要を調べましょう。

キーワードプランナーで、1000〜10000以上を選んで、そのキーワードで上位を取ることができれば、ブログのアクセスは1000PV以上を見込めるということです。

 

ただ、初心者が始めたばかりのブログで、ビッグキーワードで記事を書いても、ライバルが多すぎて、上位表示は難しいでしょう。

 

ならば、2語、3語、4語とキーワードを増やして、ライバルを絞っていくと、その記事はターゲットをより絞った、刺さる記事になっていきます。

 

・購入した人に聞く

実際に欲しくなった商品を購入した時に、もしくは、購入しようと思っている時に、どんなキーワードで検索したのかをズバリ、購入した本人に聞きましょう。

聞き方には、いろいろありますね。

例えば、友達や家族、そして、同じインターネットビジネスをしている仲間。

クラウドワークスや「ランサーズ」などに外注してデータを集めるのも良いですね。

 

実際に欲しい物を購入する時ってどうしますか?

商品名+口コミ

商品名+おすすめ

など・・・

 

商品の口コミがよかったら、元々購入する気満々で検索してますから、購入の成約率は高まります。

そうすることで、記事を書く時のビッグキーワードが分かりますね。

・購入した時のポイント

購入した時に気になったことはなんだったのか?

その商品の何が魅力的だったのか?

値段?

コストパフォーマンス?

使いやすさ?

そのまま、購入した人に聞いてしまえば、分かっちゃいますね。

 

・レビュー

購入を決意した時のレビューはどうだったのでしょう。

レビューを機にする人なら、星の数が多ければ、購入しますね。

逆に、レビューの星の数が1なら、購入しないでしょう。

 

実際に、その人は、星の数を気にしていたのでしょうか?

星の数より、レビューの内容だったのでしょうか?

 

レビューが気になる人には、レビューのURLを教えてあげるのが良いですね。

 

・ペルソナ設定

ブログの記事は、ペルソナ設定した相手にだけ伝えるようにして書きましょう。

記事を書くには、当たり前のことなんですが、自分というペルソナから、問題解決したいペルソナに向けて記事を書きましょう。

 

初心者の時は、ついつい、多くの人に伝わるように書かないといけないと思っているものです。なので、みなさん!なんて言葉を書いてしまいがちなんですね。

 

少しライティングの勉強をすれば、特定の人、つまりペルソナ設定した人物、一人に対してだけ、伝えるように記事を書いていくということが分かりますね。

 

今この記事を読んでくれているあなたにだけ・・・

なんてことが書いてあれば、読んでしまいますよね。

 

・問題解決

読者が記事を読んで、購入したくなれば、問題解決ですね。

あれは、どうなんだろう、なんて、疑問が残っていれば、その記事は閉じられ、2度と読んでくれることはありません。

 

なので、疑問が残っているであろうことは、記事の中に全て網羅する必要がありますね。

 

・読者ファースト

常に、読者設定したペルソナが、この記事を読んだことで、この商品を買っても安心だ、と思わせるように記事を書きましょう。

 

自分の書きたいことを書くのではなく、読者ファーストで書くことを意識すれば、自ずと良い文章が書けるようになりますよ。

 

ブログPVを伸ばすコツ!10倍のアクセスを集めた方法7選+α!に詳しく書いていますので、ぜひご覧ください。

 

ブログのライティングテクニックを上げるために読んでおきたい本

僕がライティングの勉強のために読んだ本はこちらです。

文章の型がいくつか紹介されてますので、それに習って書き始めると良いですよ。

だんだんと自分の型ができてくると思います。

誰に向けて、何を伝えるのか。最強にわかりやすく解説されています。

今すぐ購入して間違いのない書籍です。

読んでおいて損はありません。文章構成の勉強におすすめです。

 

全く、何も知らない状態で書いた記事と、勉強してから書いた記事と比べてみれば、その勉強の成果は一目瞭然です。

 

自ずとクリック率も上がってしまいます。

ブログの成約率を上げる方法まとめ

ブログの成約率を上げる方法まとめ

ネットで商品を購入した友達に、どうやって購入したのかを聞くと、

何が購入の決め手になったのかが、手に取るように分かりますね。

そして、実際に記事を書いてみて、その購入した友達に読んでもらいましょう。

 

その記事を読んで、購入したくなれば、そのペルソナに対して刺さる記事になっているということです。

ならなければ、どこが足りないのかを聞いて、ブラッシュアップしていきましょう。

購入したくなればその記事は合格ということですね。

 

これを繰り返しすることで、記事のクリック率は上がっていきます。

同じビジネス仲間通しなら、気軽にスキルアップをし合えますね♪

 

是非取り入れてみてください。

 

ブログの記事は、自分というペルソナ設定から、相手のペルソナへ、

相手のためを思いながら記事を書く。

 

自分の書きたいことではなく、読者が知りたいことは?

常に、読者ファーストで記事を書いていく。

 

そこで、問題解決となれば、成果は自ずと上がりますね。

今回は以上となります。

ブログの始め方!WordPress導入の手順を紹介します。

-ブログ
-, , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.