ドラマ 子育て

森七菜主演ドラマ【この恋あたためますか】第一話あらすじ&ネタバレについて 無料で全話を視聴するには

森七菜主演ドラマ【この恋あたためますか】第一話あらすじ&ネタバレについて 無料で全話を視聴するには

「この恋あたためますか」第1話から最終話まで全て無料でみられるのはParaviのみです。

Paraviは2週間無料

解約も期間内なら料金はかかりません。

TBS、テレビ東京、wowowのドラマ、最新のドラマやバラエティーを見逃したなら、Paraviで見放題です。

毎月もらえるチケットで最新映画もみられます。

月額1,017円(税込)

 

まずは2週間の無料体験から

読者

半沢直樹がみたくてParaviに入りました。

年末年始のおでかけも自粛ですし、おうちでドラマに映画三昧も楽しみですよね。

大画面でみると、映画館に行く必要もありません。

ドラマだけでなくバラエティーなんかも豊富で、「マツコの知らない世界」も毎回楽しめています。

第一話の予告

 

 

ドラマ「この恋あたためますか?」は、俳優の中村倫也さんと女優の森七菜さんが出演している作品です。TBS系列で2020年10月20日火曜日の22時よりスタートしているドラマになります。このドラマではコンビニスイーツが登場しますが、好評によりセブンイレブンでも商品が発売されていました。

今回は、このドラマの第一話のあらすじ、ネタバレ、登場人物についてご紹介していきたいと思います。ネタバレを避けたい方はご注意ください。

 

ドラマ【この恋あたためますか】登場人物

・井上樹木 役(森七菜)

コンビニエンスストア「ココエブリィ 上目黒店」で働いているアルバイトの女性です。ある日、バイト先のコンビニチェーン店の社長と出会います。社長を交えてコンビニスイーツの企画作りに参加することになりました。コンビニスイーツの開発を通して運命が大きく変わっていきます…。

 

・浅羽拓実 役(中村倫也)

コンビニチェーン店「ココエブリィ」の社長です。東大卒のエリート育ちで社長には就任したばかりということもあり、社内で争いも起きていたりしました。しかし、偶然出会ったコンビニアルバイトの樹木に出会うことで、社長の運命が少しずつ変化していきます。

 

・新谷誠 役(仲野太賀)

「ココエブリィ」のスイーツ制作専門の会社「ドルチェキッチン」に所属するパティシエです。社長の浅羽とは地元が一緒で、後輩にあたる存在です。性格はとても優しく場を明るくすることが好きな人懐っこい人間性を持っています。

 

・北川里保 役(石橋静河)

「ココエブリィ」の商品部スイーツ課に所属している女性です。常に自分のやりたいことは何なのか悩んでいましたが、スイーツを開発する仕事に就いています。しかし努力がなかなか実らずに悩んでいます…。

 

・スー 役(古川琴音)

「ココエブリィ」の上目黒店の店員の女性です。中国からの留学生で、絵を描くことがとても好きでした。日本に来て漫画家を目指し中。機木のルームメイトでもあります。

 

・碓井陸斗 役(一ノ瀬颯)

「ココエブリィ」の上目黒店のアルバイト店員の男性です。樹木ととても仲が良く、何でも話せる関係性。樹木のルームメイトのスーのことが好きですが、気持ちがまだ届かず…。

 

 

第一話あらすじ

「人を幸せにしたい」。
そんな思いを抱いて活動していたアイドルグループをクビになり、その夢が破れコンビニでアルバイトをしている井上樹木(森七菜)。唯一の楽しみといえば、お手頃価格のコンビニスイーツを食べ、その感想をSNSにアップすることだけ。ある日、樹木は偶然知り合った浅羽拓実(中村倫也)と口論になる。彼はEコマースを運営する会社から樹木がアルバイトをしているコンビニに出向し、代表取締役社長になったばかりだった。業界最下位のコンビニ「ココエブリィ」の経営立て直しを命じられた浅羽は、定番商品であるスイーツのリニューアル案を打ち出した。
だが、別会社から出向してきた浅羽が打ち出した改革案は、スイーツ課から猛反発されてしまう。社内公募でも目ぼしいアイデアが集まらず途方に暮れる浅羽。そんなとき、業界で密かに注目されているスイーツ批評のSNSアカウント「キキかじり」の噂を耳にする。その正体が樹木であることを突き止めた浅羽は、ある行動に出る―。

サイト: https://www.tbs.co.jp/koiata_tbs/story/ep1.html

 

ドラマ【この恋あたためますか】第一話ネタバレ・感想

樹木に出会う

樹木がSNSでライブ配信中の映像に偶然映り込んだため、削除しようと浅羽ともめている時携帯を取り違えてしまいます。携帯を返しに行ったコンビニが樹木のバイト先と知った浅羽は、その店舗のスイーツだけは売れていることが発覚します。

樹木は浅羽の態度にムカついていましたが、浅羽の「君が必要なんだ」という言葉でスイーツの仕事に協力することになります。

 

最初は、社長の態度にムカついていましたが最後のセリフでとてもかっこいいなと思ってしまいました。きっと世の女性はみんなキュンとしたのではないでしょうか。

 

浅羽の難しい立場

浅羽は社長であるとはいえ、「ココエブリィ」の専務である神子から敵視されていました。スイーツ課の課長である一岡もあまり協力的ではありません。そんな浅羽は後輩のパティシエである新谷に樹木を引き合わせて一緒にシュークリームを開発するように命じます。

 

浅羽の立場を考えるととてもやりずらい環境のなかで仕事をしているのだということが分かります…。無事に認めて貰えるのかとても気になるところです。

 

樹木の思い

一方で樹木は、アイドル事務所からは若いメンバーに押し出されて必要とされなくなり、卒業をします。コンビニの期限切れの商品と自分を重ね合わせて複雑な心境に…。そして彼氏にもフラれてしまいます。

 

樹木も社長と同じように誰からも必要とされていないような気持ちに陥ります。彼氏にフラれてしまうのはとても切なかったです…。

 

新谷と樹木の関係性

二人は、浅羽に納得してもらえるようなシュークリームを開発します。試行錯誤しているなかで新谷の優しさを樹木は感じています。そしてシュークリームを開発し浅羽のところに向かいますが、そこにはおらず待った末に樹木は彼氏の元へシュークリームを持っていくことになりました。そして彼氏からは酷い言葉を言われフラれてしまいます。

 

社長に認めて貰えるようにシュークリームの開発を試行錯誤して頑張っているなかで新谷の優しさに触れてしまう樹木にとても共感してしまいました。あんな男性がいたらと考えてしまいますね!

 

浅羽と樹木の関係

フラれてしまった樹木は、コンビニで一人泣いていました。そこへ浅羽が現れその場でシュークリームを食べます。そして「君の作ったこの味が多くの人を幸せにするんだ」と。これに樹木はとても嬉しい気持ちになりました。

雨の中、樹木と浅羽は一緒に帰りますが、ここで樹木が「もっとスイーツが作りたい」と気持ちを伝えます。翌日、浅羽はココエブリィの足並みが揃わないと退職願を提出しました。

その頃、スイーツ課のメンバーは新谷が持ってきたシュークリームを試食して驚きます。バイト中の樹木の前へ現れた浅羽は、「良い話と悪い話、どっちから聞きたい?」と言います。

 

ここで樹木にも明るい話が舞い降りてきます。嬉しい気持ちになってしまった樹木がとても可愛らしかったです。そして次回がとても気になりました。早く話の内容を聞きたくて待ちきれません!!

 

次回予告(第二話)

このドラマでは、樹木はとても天真爛漫な女性だということが分かりました。これから社長と出会い、どのように成長していくのかとても楽しみです。

さて次回第二話では、社長が言っていた良い話と悪い話の内容がとても気になりますね!悪い話は聞きたくはありませんが、良い話はどんな話なのか次週が待ちきれません。次回はどんな展開になるのでしょうか。

 

-ドラマ, 子育て
-, , , , , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.