風呂掃除

お風呂のピンクカビ、 重曹だけじゃ落ちない!一手間を公開!

お風呂のピンクカビ

落とすの大変ですよね。

 

お風呂のピンクカビって

「ロドトルラ」っていう酵母菌の一種なんです。

湿気と石鹸カスがあれば、どんどん繁殖!

風呂場は湿気と石鹸カスの宝庫です。

だから、繁殖力が半端ない。

日頃から、綺麗にする習慣も大切ですね。

防止するにはこちらを参考にしてみてください。

根こそぎ取ってしまいましょう

 

 

これでも落ちない頑固な汚れには、市販の塩素系洗剤でもOKですが、

 

なるべく使いたくないですよねって方にオススメなのが重曹にあるものプラスしたものです!

さて、あるものとは・・・?

 

それでも取れない頑固な汚れにはたった一手間あるものを加えましょう。

 

あるものとは、ズバリ、お酢です!

重曹と混ぜることで反応し、泡モコ状態になり、根こそぎ綺麗になりますよ。

 

用意するもの

 

・スポンジ

・重曹

・お酢(これが秘密のアイテム)

・サランラップ

・キッチンペーパー

 

まずは、こびりついたピンクカビのところに、重曹と酢を混ぜたものをつけていきましょう。

 

泡がモコモコしてきますよね。

 

キッチンペーパーを重ねて、サランラップで覆いましょう。乾燥を防ぐためです。

 

30分くらい放置した後、こすりながら流せば、綺麗になりますよ。

ぜひ試してみてくださいね。

 

汚れる前に、少しづつ、綺麗にして行く習慣が大切ですね。

こちら参考にしてください。

 

-風呂掃除
-, ,

Copyright© ハルブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.