子育て 工作 折り紙

折り紙小物入れの作り方!引き出しを折ってみよう!

読者
プレゼントする時に、おしゃれな入れ物ないかな?

ちょっとしたオリジナルの入れ物に入ってるだけで、

もらった時にうれしさUPしますよね(*゚▽゚*)

 

そんな時は、折り紙を作って簡単な小物入れを作ってみましょう!

 

折り紙を使って入れ物をつくる方法はいくつかあります。

机の上に置いてお菓子を入れるようなものから、小物サイズの小さなプレゼントを贈るのにちょうどいいおしゃれな箱まで、さまざまです。

上が開いているものや、ふたつきのものもありますよね。

今回は、難しい折り方はないのに立派に見える「引き出しの箱」の折り方をご紹介いたします!

引き出しタイプはなかなか珍しいので、ぜひ折り方を覚えてくださいね。

 

準備をしよう

 

用意するもの

・折り紙2枚

 

折り紙の大きさや色は問いませんが、2枚の大きさはそろえてください。

色に関しては、2枚同じ色でも、異なる色でも構いません。

1枚は引き出しの中部分に、1枚は外部分になります。

色のバランスを考えて2色用意するのも素敵ですよ!

 

それでは早速折っていきましょう!

折り紙小物入れの折り方!引き出しを折ってみよう!

 

まずは内箱をつくります。

1.折り紙を1枚用意します。

 

2.三角形をつくるようにして半分に折ります。

 

3.開きます。

 

4.反対方向に三角形をつくるようにして半分に折ります。

 

5.開きます。

 

6.角を中央の点に合わせて内側へと折ります。

 

7.他三か所の角も同様に中央の点に合わせて内側へと折ります。

 

8.一か所だけ開きます。

 

9.裏返しにします。

 

10.上に開いた三角形を手前に折ります。

 

11.手前に折った三角形の左の辺を上の辺に合わせるようにして折ります。

 

12.右の辺も同様に上の辺に合わせるようにして折ります。

 

13.上下をさかさまにして置きます。

 

14.裏返しにします。

 

15.左右の辺を中心線に合わせるようにして折ります。

折り目をつけたら、開きます。

 

16.上下の辺を中心線に合わせるようにして折ります。

折り目をつけたら、開きます。

 

17.写真1枚目の赤い線部分に折り目をつけます。

 

18.左右の辺を中心線に合わせるようにして折ります。

 

19.先ほどつけた折り目にそって上部分を起こします。

 

20.下部分は、左右に2枚合わせて広げます。

 

21.左右に広げた角を箱状になっている中に入れます。

 

22.周りに長く立っている色つき部分を、すべて内側へと折り込みます。

きれいな四角に形を整えたら内箱の完成です。

 

23.もう一枚の折り紙を用意します。

 

続いて外箱をつくります。

24.三角形をつくるようにして半分に折ります。

折り目をつけたら、開きます。

 

25.反対方向に三角形をつくるようにして半分に折ります。

折り目をつけたら、開きます。

 

26.角を、中心より少しずらして折ります。

 

27.他三か所の角も同様にして、衷心より少しずらして折ります。

 

28.左右の辺を中心線に合わせるようにして折ります。

折り目をつけたら、開きます。

 

29.上下の辺を中心の線に合わせて折ります。

折り目をつけたら、開きます。

 

30.写真1枚目の赤い線部分に折り目をつけます。

 

31.左右の辺を中心の線に合わせて折ります。

 

32.先ほどつけた折り目にそって上部分を起こします。

 

33.下部分は、左右に2枚合わせて外側に広げます。

 

34.左右に広げた角を箱状になっている中に入れます。

 

35.周りに長く立っている色つき部分を、すべて内側へと折り込みます。

きれいな四角に形を整えたら内箱の完成です。

 

36.外箱の中に内箱を入れたら完成です。

 

アレンジしよう

 

折り方の手順をご紹介するときには単色の一般的な折り紙を使用しましたが、正方形の紙でしたらなんでも折ることができます。

用途に合わせて好きな大きさの紙で折ってみてください。

模様付きの折り紙や、柄の気に入ったラッピングペーパーなどでつくるのもかわいらしくできるのでオススメです。

また、柄付きのものと単色のものの2種類を合わせるのもオススメです。

何回かつくってみて、お気に入りの組み合わせを探してみてくださいね。

 

また、強度を重視したい方はすこし硬い紙で折るのもいいかもしれません。

何重にも折り重なるところはありませんが、箱をつくる最後の手順(手順21,35)で紙を内側に入れるのが大変ですので、ご注意ください。

厚い紙はサイズに誤差が生じて引き出しをしまえなくなったりする可能性があります。

厚い紙で折る際はサイズ感に注意して折ってくださいね。

 

まとめ

 

今回は折り紙で引き出しを折る方法をご紹介いたしました。

折り紙で折る箱のなかでも、凝っていて珍しいデザイン・折り方なので、自分用はもちろん、小さいプレゼントをする際などにぜひ折ってみてくださいね!

「自分で折り紙を使って折ったよ」と伝えたら驚かれるかもしれませんね。

サイズ違いで何個も用意しておくのもアリですね。

最初は折るのを難しいと感じた方も、何回も折るうちにきっと上達しますよ。

ぜひ折ってみてくださいね!

-子育て, 工作, 折り紙
-, , , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.