工作 折り紙

折り紙の角香箱(リボン)の折り方【写真で手順を公開】

読者の悩み

読者
小物入れを可愛く作れたらいいのになあ。折り紙で簡単に作れないかな?

こう言った悩みを解決します。

かわいい小物って、たくさん集めたくなりますよね。
そして集めた小物は、かわいい箱にしまいたいですよね。

そんなかわいい箱の折り方をご紹介したいと思います!
一口に箱と言っても、様々な形をした箱があると思います。

今回は、角香箱(つのこうばこ)。
角のある香箱のことを言いますが、この角をアレンジしてかわいい箱を作ります♪

折り紙で作れてしまうので簡単ですよ。

 

本記事のテーマ

折り紙の角香箱(リボン)の折り方【写真で手順を公開】

箱といえば、ダンボール、お土産箱、色々ありますね。
その箱を取っておいて、ゴミ箱にしたり、収納用にしたりと、再利用している方もいるのではないでしょうか。

その収納用の箱、自分好みのかわいい箱にしませんか?

準備をしよう!

用意するもの

・折り紙(正方形)1枚


それでは早速折り方をご紹介いたします!

角香箱(リボン)の折り方

1色ものの折り紙でも構いませんが、柄物のの折り紙で折ることをオススメします♪

 

1.好きな柄の折り紙を1枚用意します。

2.角に合わせて、半分に折ります。

3.さらに半分に折ります。

4.内側を開いて、四角に折ります。反対側も同様に折ります。

5.口が開いている方を下にして、中心に合わせて折ります。反対側も同様に折ります。

6.折った部分を開き、写真のように折ります。

7.左右どちらも折り、反対側も同様に折ります。

8.折ったら、内側を開きます。反対側も同様に開きます。

9.口が開いている方を上にします。

10.折れるところまで、下に折ります。

11.左右の角を、中心に合わせて折ります。

12.写真のように折れたらOK。反対側も同様に折ります。

13.中の白い部分を、中心に合わせて折ります。

14.赤い線に合わせて、上に向かって折ります。

15.はみ出した角を、内側に入れ込んでいきます。反対側も同様に折ります。

16.内側を開きます。反対側も同様に開きます。

17.11~15の工程を同様に折ります。

18.口を開いていきます。※上の口が底より小さい為、破れないように慎重に開いてください。

19.これで角香箱のアレンジバージョン、リボン付きの角香箱の完成です!

インテリアとしても小物入れとしても大活躍!!☆

角香箱とは本来、角がある香箱のことです。
一般的な角香箱は、ぴーんと角が飛び出しているものです。
この角をアレンジすることで、かわいらしいリボンになりましたね♪
ちょっとアレンジするだけでこんなにかわいくなるなんて、ちょっと得した気分になりませんか?

小物入れとしてはもちろん、見た目がかわいいので飾っても良し。
色違い・柄違いのものをたくさん作って並べて飾ると、とてもかわいいですよ♪

かわいいものが大好きなお子さんはもちろん、オトナ女子にもピッタリですよ!

角香箱の折り方のまとめ

今回ご紹介した角香箱は、アレンジを加えたものであり、細かい作業があるので少し難しかったでしょうか。
角香箱を折るのに慣れたら、角を自分好みにアレンジしてみるのも良いでしょう。
通常通りに折ると角が長いので、あなたの発想次第でアレンジの幅がたくさん広がること間違いなしです。

ぜひ、箱が無い時はもちろん、かわいく彩りたい時にも、角香箱を折ってみてくださいね♪

-工作, 折り紙
-, ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.