筋トレ

膝の痛みを改善するために、効果的なエクササイズはこれ!

更新日:

筋力トレーニングランキング

さて、今回は、膝の運動です。

膝の痛みを改善する効果的なエクササイズを紹介していきましょう。

要因として、体が硬くなっていくことがあります。

このブログでも紹介していますが、柔軟はすごく大事です。

可動域を広げて、いつまでも若々しく、動ける体づくりをしていきましょう。

もし硬くなっても、毎日のストレッチで、だんだんと可動域が広がって、柔軟性が高まってきますよ。

 

ストレッチで改善していきましょう。

膝の痛みを改善する効果的なストレッチ

ふくらはぎを伸ばします。

アキレス腱伸ばしみたいに、足を後ろに引いて、前足に体重をかけると、ふくらはぎが伸びます。

 

お尻も伸ばしましょう。

坐骨神経痛にも効果的です。座った姿勢で。

足を伸ばします。

右足の膝を立てて。

左足の左側に右足を持っていくと、お尻が伸びるのがわかります。

 

裏腿も伸ばしましょう。

同じく座った姿勢で。

足を伸ばして、前に体を倒しましょう。膝を抑えると、裏腿が伸びていきますね。

 

腸腰筋を伸ばします。

アキレス腱伸ばしの体勢から、膝をつきますそのまま膝を立てている方に体を突き出していくと、腹筋から太ももにかけて、腸腰筋が伸びているのを感じてください。

 

前腿を伸ばします。

座ったまま膝を曲げて、正座の体制から、片足だけ伸ばします。

後ろに倒れれるまで倒していきましょう。

前腿が伸びているのを感じていればOKです。

できる人は、ここまでやってみましょう

階段を上り下りする時に膝が痛いと感じたり、する人は、前腿の筋肉が衰えていることが多いです。

体が硬くなって、だんだんと可動域が狭まっていく。

 

同じ運動しかしないと、使わない筋肉は発達しません。

満遍なく、ストレッチして、いつまでも動ける体を目指していきましょう。

 

膝の痛みを改善する効果的な筋トレ

座ったままでできる筋トレを紹介します。

椅子に深く腰掛けて、片足を伸ばしてください。このとき、前腿に力が入っていることがわかりますか?

 

これができたら、反対の足を重りにして、同じ運動をしてみましょう。

左右10回。

まとめ

膝の痛みを改善するために、周辺の筋肉を伸ばす。

前腿の筋肉を鍛える。

特に膝の痛みには、前腿を鍛えることで、改善が望めます。

まずは、毎日のストレッチから始めてくださいね。

腰の痛みにも効果的なストレッチはこちらをご覧ください。

-筋トレ
-, ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.