一人暮らし

一人暮らしに必需品!家電ベスト8!!最低限揃えておきたい3点は○○○

春からの一人暮らし、不安や期待で胸を躍らせているのではないでしょうか。

春は変化の季節、入学や就職などで新しく一人暮らしを始める方も多いですよね。

 

初めての一人暮らしでは部屋のインテリアに凝って、こだわりの調理家電を揃えて、のように気合を入れてしまいがちです。

しかし、新しい学校や新しい職場という新生活とともに始まる一人暮らし、意外と時間がなく、気づけば結構な額を使って買った家電はだいたい「積んで」あるだけ・・・、という残念な状況も起こりがちです。

 

ここでは初めての一人暮らしに向けて、できるだけ初期費用を抑えたい人に向けて、できるだけ「積み」家電を作らないための考え方を紹介します

 

一人暮らしの必須家電を考えてみましょう

一人暮らしでまず考えなければならないのは、きちんと一人の人間として衣食住を確保して生きていく必要がある、ということです。

そんな当たり前なこと・・・、と考える向きもありますが、例えば風邪をひいた時、台風や大雪で外に全く出られなくなってしまった時、そんな時でもきちんとご飯を食べ、生きていくのは意外にパワーが必要です。

そのことを踏まえて家電を下のような分類で分けてみたいと思います。

 

優先度1:最低限家電、食と衣の確保に必要なので、揃えるのをオススメします。

優先度2:便利家電、時短できるので生活が楽に。優先的に検討しましょう。

優先度3:お楽しみ家電、ご自分の趣味嗜好によって検討しましょう。

 

一人暮らしに必需品はこちらの家電です

では具体的にどの家電を揃えればいいのでしょうか。優先度1、2、3、それぞれどんな家電なのかを解説していきましょう。

 

優先度ナンバーワン ベスト3家電はこちら

冷蔵庫、ケトル(他、お湯をわかせる家電)、洗濯機

まず冷蔵庫は必須です。冷蔵庫がないと食べ物の保存ができないので、その日暮らしになりがち。その日の食べ物を常にその日に調達するという生活になってしまいます。何かあった時の蓄えのために冷蔵庫は購入しておきましょう。

次にお湯をわかせる家電が必要です。コンロのある物件ならヤカンや鍋があれば十分ですが、コンロがない場合はケトルを購入しましょう。2000円程度で購入できます。冷蔵庫とお湯があれば湯煎で多くの保存食品を食べることができますので、風邪や大雪・台風でも安心です。

最後に、清潔に生きるために、洗濯機は購入しましょう。コインランドリーという選択肢もありますが、コインランドリーは都度利用がおおよそ500円〜800円程度かかりますので、洗濯機を購入する方が断然お得です。

 

以上が食と衣との確保に必要な最低限家電です。これらのものは迷いなく購入しましょう。

 

※ケトルと冷蔵庫、これらがあれば食は確保できます!!

 

優先度ナンバー2 ベスト4、5、6位はこちら

電子レンジ、炊飯器、乾燥機

忙しい生活の中で、時短に役立ってくれる家電です。

 電子レンジ、炊飯器は自炊をするには必需品。ほぼ外食で自炊は滅多にしないという人には不必要ですが、少しでも自炊をするようなら電子レンジと炊飯器は検討しても良いかもしれません。自炊時間を節約してくれます。

乾燥機は洗濯物を干す時間をまるまる節約してくれますので、時間が惜しい、忙しい社会人の人にはおすすめの家電です。

 

優先度ナンバー3 ベスト7、8位はこちら

テレビ、掃除機

最後に個人の趣味嗜好で揃えたい家電です。

最近はスマホで動画を視聴することもできますので、どうしてもテレビがないと寂しいという人以外は思い切ってテレビを購入しないのも一つの選択肢です。

また、一人暮らしの1Rや1Kでは、掃除機をかけるよりもコロコロやクイックルワイパーで簡単掃除をする方が楽なこともありますので、掃除機の購入も慎重に検討しましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

最近は魅力的な家電も多く、特に初めての一人暮らしの時にはあれもこれもと目移りしてしまいますが、「積み」家電を作らないためにも、ご自分の考え方で必要最低限な家電をまずは揃えてみることをおすすめします。

-一人暮らし
-, ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.