ランチ 新宿

神楽坂のカフェで一番おすすめ!「神楽坂茶寮 本店」

更新日:

今回わたしが訪れたのは、新宿区神楽坂にある「神楽坂茶寮 本店」です。

古民家をリノベーションした、上品で、落ち着いた雰囲気のカフェは、

お洒落タウン神楽坂にぴったりなお店で、私はこのお店の大ファンです。

いつ覗いても大行列で、女性に人気のあるお店です。

 

食べたランチのメニュー内容や感想について

茶寮は和スイーツが充実しているイメージですが、ランチもとっても美味しいです。

私がオーダーしたのは、オリジナルうどんセット 「しゃぶ豚と根菜の胡麻豆乳うどん」悩みに悩んでこれをチョイス。

 

 

女子トークに花を咲かせている間にうどんが到着。見た目が満点です。

とても高級そうな水色のグラデーションがかった器を店員さんが運んできてくれました。

いざ自分の前にやってくると、テンション上がりますね!

 

スープはオレンジがかった乳白色で、中から根菜が見えます。
中央にはさわやかな水菜。

 

まずスープを一口、優しい豆乳の風味と胡麻のコクがいっぱいに広がります。

この日は12月末のとても寒い日でしたので、この優しい味が1年間の自分をいたわってくれたように感じたほどです(笑)

大根やニンジンも冬にぴったりの具材で体がポカポカです。

豚肉の甘味も感じられ、スープとよく合います。うどんも太すぎず、ちょうどいい細さでした。

本当に美味しかったです。

実は私はうどんを食べるとなぜかおなかが痛くなるのですが、ここのうどんは全くそんなことが起こりませんでした。

 

さて食事が終わったら、別腹スイーツです。

インスタグラムで見てからずっと気になっていた「抹茶フローズンスモア」です。

表面がこんがり焼かれたマシュマロ、そしてスプーンで中をすくうと中には冷たい抹茶アイス、そこにはグラノーラが敷かれています。

温度が違うもの、触感が違うものが一つになったスイーツ、とても美味しかったです。

 

店内の雰囲気や混雑状況など

覗くといつも行列ができている茶寮。本当に人気です。しかし予約ができないそうです。

先日11:30オープンに合わせて、5分前にお店へ行ったらスムーズにいれてもらうことができました。

お昼~夕方は混雑している印象がありますので、開店前に行くのがおすすめです。

 

店内は少し暗め。

席が広々としており、ゆったり落ち着いた時間を過ごすことができます。

大きめのテーブルが並び、奥がソファー席、外にはテラス席もありました。

 

ウッド調のお店で、大きな窓から神楽坂の雰囲気が感じられます。

春、秋はテラス席で夕暮れ時に過ごすのもいいなあなんて考えてしまいます。

店員さんも良いと思います。

お客様が主役、それを陰ながら支えてくれる、とても良い雰囲気を作っているような印象です。

 

住所:東京都新宿区神楽坂5-9

電話番号:03-3266-0880

営業時間:[月~土] 11:30~23:00(L.O.22:00) [日・祝] 11:00~22:00(L.O.21:00)

予約不可

最後に

茶寮、とてもおすすめです。

友人と会う場所としてはとても良い選択だと感じます。

雰囲気よし、味もよし!なので、とても落ち着くことができるお店です。

 

周りのグループが話している内容が気になって、ゆったりできないなんてことを感じたことがないです。

今回紹介したお料理以外にも心休まるメニューがたくさんあります!

ほうじ茶ポークのスパイシーカレー、抹茶のケーキもとても美味しいです。

自分を癒したい方におすすめです。

最近のコメント

-ランチ, 新宿
-, ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.