マスク

息苦しくない手作りマスク!キッチンペーパーで簡単!

こんにちは。花粉症や感染症の予防で、マスクをつけている機会が多くなっていますね。

一時期入手が難しかった市販の不織布マスクも、少しずつ流通してきたようですが、

まだまだ安定して手に入らないので、みなさんマスクを手作りされていますね。

今日は、警視庁が公式ツイッターで発信した、「キッチンペーパーで作る簡易マスク」を

紹介します。

家にある材料で簡易マスクを作って、市販の不織布マスクが手に入るまでしのいでいきましょう。

参考:警視庁警備部災害対策課 公式ツイッター 2017年8月7日

 

息苦しくない手作りマスク!キッチンペーパーで簡単!

材料は、

  • キッチンペーパーやペーパータオル 1枚
  • 輪ゴム 4本

です。

道具は、

  • ホッチキス だけです。

お家にあるものですぐ用意できるので、思いたった時にすぐ作れますね。

*輪ゴムの代わりに、市販のマスクのゴム部分を再利用したり、

家にあるゴムを使うと、より見た目がよく、耳に優しいマスクになります。

 

 

折るだけですぐ出来る!簡単マスクの作り方

キッチンペーパーをじゃばらに折ったら、すぐ完成です。

適当に折っても完成しますが、

今回は、じゃばら折りの手順を丁寧にお伝えします。

*破れやすいので、力を入れすぎないように注意して折ってくださいね。

*作る前に手を洗い、清潔な場所で作りましょう。

 

1.キッチンペーパーを半分に折り、戻します(真ん中に折すじがつきました)

2.先ほどつけた真ん中の折りすじに向かって、上からと下から折ります。

3.真ん中から外側に向かって、上下両方、折ります。

4.裏返します。

5.上下から真ん中に向かって、折ります。

6.上に向かって半分に折ります。これでじゃばら折りは完成です!

7.輪ゴムを二本ずつ、結びます。

8.輪ゴムの端をキッチンペーパーの端に置き、折ります。ホッチキスで留めます。

*ゴムをホッチキスで留めると切れやすくなるので、

ホッチキスの芯が当たらないように気をつけてくださいね。

*内側に折り畳んだ方が顔に当たるので、顔に当たる部分に針の先が出ないように留めて下さい。

9.開くと完成です!

*破れないよう、優しく開いてくださいね。

 

 

簡単マスクは、近所や短時間の外出でも気軽につけられます

装着する時は、

片方の耳にゴムをかけてからマスクを開き、顔の形にあわせて整えたあと、

もう片方のゴムを耳にかけるとかけやすいです。

輪ゴムに髪の毛がからむと痛いので、装着する時に注意してくださいね。

 

一度つけたマスクを何度もつけるのは衛生的にためらいがありますよね。

でも、布マスクを一日何回も替えると、作るのが大変だし、

市販の紙マスクを短時間の外出だけでつけて捨てるのはもったいない・・・。

このキッチンペーパーマスクは、とても簡単&短時間でサッと作れるので、

近所や短時間の外出でも気軽につけられるのがうれしいです^^。

 

 

家にある材料で簡単・短時間に作れるマスクの作り方 まとめ

今日は、家にある材料2つだけで、サッと短時間で簡単に作れる、

キッチンペーパーマスクの作り方を紹介しました。

 

簡易のマスクなので、自分への感染予防には不十分ですが、

飛沫防止の咳エチケット補助としては使えるので、

市販の不織布マスクが手に入るまでのひとつの方法として使っていただければと思います。

折り紙感覚で、お子さんも作れるマスクなので、

親子で過ごす時間に、一緒に作ってみるのもいいですね。

他にもたくさん、簡単手作りマスク集にまとめてみました。

手作りマスク!とっても簡単!誰でも作れるマスクの作り方集!

マスクでメガネがずれる!曇る!おすすめの4つの対処法を紹介します♪

-マスク
-, , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.