マラソン 旅行 消毒 花火大会

コロナウイルスのせい?マスクの需要と供給のバランスは?

更新日:

新型肺炎コロナウイルスによる日本への被害は、日々加速している。

 

終息に向かう日は来るのか?

 

先日、吉村大阪府知事が、各市区町村に向け、イベントなどの実施により、濃厚接触が予想される場合は、イベントの開催を自粛するよう文書を出した。

 

 

知事の発令により、各市区町村が主催するイベントについては自粛していくようですね。

 

マスクの供給が追いつかない?

感染防止に有効とされるマスクが、需要過多により、どこの店舗でも品薄になっている。

 

ネットでは、定価の3倍から10倍で取引されているという事態にまで発展している。

 

この転売屋さんはどこで手に入れてるのでしょうね・・・

 

不思議です。

 

需要と供給のバランスが崩れ、手に入れたくても手に入らない緊急事態にもかかわらず、転売価格を釣り上げ、利益重視なんて、

 

あまり自慢できるものではありませんね。

 

製紙連会長が、新型肺炎収束までマスクが品薄となり、手に入る頃には、中国で収まる頃だろうとの見解を述べたようです。

 

なんで??

 

 

マスクが手に入るのは、コロナウイルスが収まる頃って、それじゃあ、マスクなしでも収まるって事なんでしょうか?

 

それだけ、マスクの供給が追いつかない事態って、作ったものは、どこへ行っちゃってるんでしょうね。

 

マスクの工場は、フル稼働で生産しているというのに、店舗に並んだら、即完売。。。

 

 

米国では、マスクを勧めず、手洗いを頻繁に行い、顔や眼などの粘膜を触らないようにすることが効果的だとか・・・

 

最も効果的とされているのは、手洗いらしいので、マスクは、気休め程度という事なのでしょうか。

 

なるべく人混みを避けて、生活するなんて、今の世の中、ほぼ不可能ですよね。

 

もはや、何が効果的なのか、分かりませんね。

 

一般人にできることといえば、なるべく外に出歩かない。

 

時差出勤できるなら、時差出勤をする。

 

手洗い、うがい、歯磨きくらいでしょうか。

 

今後のイベントへの影響は?

 

大勢が集まるイベントといえば・・・

 

マラソンですが、先日も東京マラソンや、名古屋ウィメンズマラソンの一般参加者の中止が決定しましたね。

 

このほかにも、USJや、ディズニーランドなどのテーマパーク、遊園地などの遊興施設、

花火大会、各地で行われる夏祭り、秋祭り、雪まつりなどなど、

 

選挙なんかも、大勢の人が、参加して同じ鉛筆を使って投票。

 

選挙の足も遠のくかもしれませんね。

 

遊びに行くのも、電車や飛行機での移動も考えたら、ゾッとしますね。

人が大勢集まる場所なんて、挙げていけばキリがありません。

まとめ

なるべく、イベントに参加せず、大勢の集まるところにいかず、悶々とする日々が続くなんて、最悪ですね。

このようなイベントの中止、遊園地などの遊興施設への足が遠のくと、日本経済に大打撃がきそうです。

 

各施設では、頻繁な消毒を行っているようですが、それでも、完全に防ぐのは難しいんでしょうね。

 

一刻も早い終息を願うばかりです。

 

最近のコメント

-マラソン, 旅行, 消毒, 花火大会
-, ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.