ブログ

サーチコンソールの使い方を詳しく解説!使いこなせばPVは10倍以上に!

サーチコンソールって、設定してみたものの、どんな機能があるのか、いまいち理解できないな。キーワードの検索需要やブログのランキングがわかるらしいけど、どこを見るんだろう?

 

そんな疑問に答えていきます。

 

今日は、ブログを始めて間もない方に、ぜひおすすめしたい無料ツールのご紹介です。

 

サーチコンソール(サチコ)と言われるもので、Googleが提供している確かなものです。

無料で使えて、自分の記事のランキングや、クリック率など投稿した記事が、狙ったキーワードで見られているかなどを分析するのにとても便利なツールなんです。

 

設定をしていないのなら、必ず設定していきましょう。

 

なぜ登録する必要があるのかと言うと、

Googleが認めたサイトであること。

検索した結果をGoogleに表示してもらうため。

SEO対策の一つ。

 

こんな感じです。

サーチコンソールの使い方

サーチコンソールの使い方

 

サーチコンソールを立ち上げるとこんな感じで、折れ線グラフが表示されます。

これで、自分のブログへのアクセス推移が分かります。

 

ブログ立ち上げから、上がったり下がったりを繰り返しながら、右肩上がりに検索数が上がっているのが分かりますね。

 

継続すれば、誰でもこういった結果が出せるようになっていきますよ。

 

記事を投稿するときに注意することがサーチコンソールでわかります。

 

クエリというところに注目です。

これは、ブログにどういったキーワードでアクセスがきているのかを見ることができるものです。

 

ブログを運営したては、このクエリがなかなか表示されないのですが、記事を投稿していけば、ここの部分に、表示されていくようになりますよ。

 

1ページあたりの行数を500まで表示できるので、スクロールして500までの表示に変えていきましょう。

 

キーワードの中で、記事にしていないものも、クエリに出てくることがあります。

 

それは、実際に検索されているキーワードということなので、早速記事にしていきましょう。

 

クエリの隣のページをクリックすると、アクセスされた記事が分かります。

 

キーワードと、記事の内容があっていれば問題ないのですが、違う場合は、そのキーワードで記事を書いていきましょう。

 

同じキーワードなのにアクセス数が少ないのであれば、記事の内容が薄いということです。

ライバルの記事をチェックして、内容の充実を図っていきましょう。

記事の修正をどこから始めるのがいい?

記事の修正をどこから始めるのがいい?

サーチコンソールの画面で平均CTR(クリック率)を見ることができます。

ここをクリックすると、同じように折れ線グラフで表示してくれます。

 

表示回数が多くて、クリック数が少ないものは、CTRも低くなります。

CTRが0のものは、改善の必要がある記事ということになります。

表示回数が多いのに、クリックされていないというのは、タイトルに問題があるか、メタディスクリプションが入力されていないか、その記事自体に魅力が感じられていないということなので、まずは、クリックされるように、修正していく必要があります。

サーチコンソール使い方 まとめ

サーチコンソール使い方 まとめ

サーチコンソールを使うと、生きたキーワードがわかる。

 

書いていないキーワードがあれば、記事にしていく。

 

キーワードと記事の内容があっているのに、上位表示されないのは、記事の内容に問題あり。修正していきましょう。

 

これを繰り返していけば、必ず、上位表示されるようになっていきます。

 

継続していくことが大切ですよ。

 

今回は、以上となります。

ブログの始め方!WordPress導入の手順を紹介します。

-ブログ
-,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.