洗濯 雑学

新しいタオルは買ってすぐだと絶対毛がつく?!ふんわりしながら毛羽落ちを防ぐ方法

読者
新しいタオルだとすぐ体に毛がついちゃうんだよなあ。なんとかならないかなあ。

こう言ったなやみに答えます。

 

お中元やお歳暮などでいただいた、ちょっと高級なバスタオル。

ふわふわとして肌触りが良かった高級なタオルなのに、洗ってみても体に毛がつくことってありますよね。

 

ちょっとした工夫で洗濯後も毛羽落ちを抑え、ふんわりとしたまま体に毛がつかないようにするにはどうすれば良いのかまとめてみました。

 

 

本記事のテーマ

新しいタオルは買ってすぐだと絶対毛がつく?!ふんわりしながら毛羽落ちを防ぐ方法

この記事では

・新しいタオルの毛羽落ちを防ぐ

・どうして新しいタオルは毛が出やすいの?

・毛羽落ちしにくいタオルの選び方

について紹介しています。

 

新しいタオルの毛羽落ちを防ぐ

新しいタオルの毛羽立ちを防ぐ

新しいタオルの毛羽落ちを防ぐためには

・大量の水で洗濯をする

・柔軟剤を入れない

・ネットを活用する

ことが大切です。

 

大量の水で洗濯をする

新しいタオルでも風合いは生かしたまま、毛は出なくなれば最高ですね。

新しい高級なタオルって、最初はふわふわとしてとても肌触りが気持ちいいですよね。

その状態をできるだけ長く保つためにも、できるだけ毛は出ないで欲しいところですが、

毛羽立ちを防ぐために大切なことは、まずは大量の水で洗濯をすることがとても重要です。

 

節水モードになっているのであれば、通常モードで洗濯することをお勧めします。

 

ドラム型の洗濯機は節水になっているので毛羽落ちしやすいことが多いですね。

 

 

好みが分かれるところかもしれませんが、我が家の洗濯機は3台あって、それぞれ使い分けしています。

使い分けの例

ドラム式はホームクリーニングやセーターなどのオシャレ着洗いと、乾燥用

縦型は普段使い

2層式は、農作業用の作業着洗い

と言った感じで使い分けています。

 

結果的に汚れが落ちやすいのは、従来のような縦型なのかもしれませんね。

 

柔軟剤を入れない

ついつい、洗濯をする時には、柔軟剤を入れてしまいますよね。

ただ、毛羽落ちにかんしては、柔軟剤を入れることで、毛羽落ちしやすくなってしまいます。

これは、柔軟剤の成分が原因で、抜けやすくなってしまうので、

最初の洗濯は柔軟剤を入れずに洗濯するようにしましょう。

 

何度か洗っているうちに毛羽落ちしにくくなってきますよ。

 

そして柔軟剤を入れるときは、何回か洗ってからにしましょう。

 

もし使用するならば、少なめにするか、毎回使用するのではなく、

5回に1回などと、回数を決めて入れてみてください。

 

洗剤の中に最初から柔軟剤が入っていることもあるのでチェックしてくださいね。

 

 

ネットを活用する

洗濯するときにはネットに入れておくと、摩擦を防ぐことができますので、毛羽落ちを抑えることができますよ。

毛羽落ちは繊維が摩擦されることでたくさん取れてしまいます。

なので、洗濯中にいろんなものと擦れることでも発生してしまいます。

この摩擦で毛羽落ちが発生してしまうので、タオルだけで洗ったり、

ネットに入れて洗ってみるのも、毛羽落ちを防ぐためには効果的ですよ。

 

新しいタオルを洗濯した後には、たくさんの毛羽落ちをするので、

きちんとくず取りフィルターのゴミの掃除をしておきましょう。

 

 

ただし、全く毛が出なくなることは出来ないようです。

どうして新しいタオルは毛が出やすいの?

新品の状態では、製造過程の細かい糸くずが、検品では取れきれておらず、まだタオルにくっついていて、

洗濯してからも毛羽落ちが顔などに付いてきてしまいます。

 

しかも新品のものは洗濯糊が付いていて吸水性もあまりありません。

 

タオルを洗濯する時に他の物と摩擦が起きることで、製造過程の糸くずと、

繊維同士の摩擦で取れた糸くずが、たくさん取れてしまうので、

摩擦を少なくするためにも大量の水で洗うことが必要になってくるわけですね。

 

毛羽落ちしにくいタオルの選び方

高級でふわふわ肌触りが良い物ほど、洗濯で毛羽落ちしてしまいます。

 

タオルを購入するときには、

ガーゼ素材や、硬めの素材を選ぶだけでも、毛羽落ちしにくいので、余計な手間もかかりません。

 

毛羽落ちしにくいこんなタオルなら子どもも嬉しいですね。

 

他にも、ガーゼ素材などは、洗うほどに手触りが良くなるのでおすすめです。

 

 

まとめ

 

まとめ

毛羽落ちするのは、ほとんどのものは水で洗っても洗濯をするたびに3回は起こると言われています。

柔軟剤を最初の時に入れてしまうと、もっと回数は増え、毛羽落ちしてしまいます。

 

ふわふわの肌触りを保ったまま毛羽落ちを防ぐためには

大量の水で洗濯をし、柔軟剤は使わないこと。

また、ネットを使ってタオルだけで洗うことも効果的です。

 

タオルを洗濯するとどうしても毛羽落ちは起きることなので、

毛羽落ちが少なく済むように、最初の洗濯を変えてみるだけで効果が出ますので、試してみてくださいね。

 

毛羽落ちを気にしないためにもガーゼ素材のタオルを選んだり、硬めの綿タオルを選ぶとストレスがなくなりますよ。

 

洗濯で縮んだ衣類を元に戻す方法 ウール・綿・Tシャツの首ヨレも大丈夫!マル秘テク教えます!

 

 

肌着の黄ばみの落とし方!洗濯前の〇〇がおすすめ!

 

 

土曜は何する!?洗濯のNG 漂白剤 風呂の残り湯 晴れた日に外干し 本当はどうする?

 

-洗濯, 雑学
-, ,

Copyright© ハルブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.