ブログ

ブログを上位表示させるテクニック!SEO対策もバッチリAltタグとは?

投稿日:

ブログを上位表示させるテクニック!SEO対策もバッチリAltタグとは?

ブログを書き始めた時って、まずは、キーワードを意識して書いていましたね。

でも、キーワードだけじゃダメなんですよね。

 

ペルソナ設定をきちんとして、

さらに、読者が悩んでいる問題が解決できるような文章構成を意識して記事を書くと、読まれる文章が書けるようになってきます。

どうすれば、稼げるような記事が書けるようになるのかは、こちらの記事が参考になりますよ。

 

そしてさらに、ほんの少しのことですが、もう一手間を加えることで、

上位表示させるテクニックがありますので、まだ、実践していないのであれば、これから実践していきましょう。

ブログを上位表示させるテクニック!ALTタグを活用しよう。

ブログを上位表示させるテクニック!ALTタグを活用しよう。

Altタグって?

わかりやすく言うと、画像の説明です。

Googleの説明にもありますように、視覚障害の方にもわかりやすくするためであるとか、画像のリンクが切れた場合とか、Googleのサーチエンジンには、画像を認識する機能がありませんので、どう言った写真を使っているのか説明することで、SEO効果も期待できるようですね。

 

では、どのようにするのか、説明していきましょう。

altタグの付け方

挿入した写真をクリックして、入力画面のテキストをクリックすると、画像データのテキストが表示されます。

この青色alt=""の部分のalt=“ここに説明文を入れる”んですね。

 

Googleで禁止されている内容もありましたので、紹介しておきますね。

Google画像検索に関するおすすめの方法より引用

・悪い例(代替テキストがありません): <img src="puppy.jpg"/>

・悪い例(キーワードの乱用): <img src="puppy.jpg" alt="puppy dog baby dog pup pups puppies doggies pups litter puppies dog retriever  labrador wolfhound setter pointer puppy jack russell terrier puppies dog food cheap dogfood puppy food"/>

・良い例: <img src="puppy.jpg" alt="子犬"/>

・最も良い例: <img src="puppy.jpg" alt="投げたものを取ってくるダルメシアンの子犬"/>

altタグの効果

altタグの効果

①画像のリンク切れでも意味がわかる

画層が表示されなくなったとしても、何の画像を使っているのかがわかるので、読者に伝わりやすくなりますね。

 

②Googleの画像検索で読者が獲得できる

高画質な画像で説明を入れておけば、Googleの画像検索でもヒットします。

綺麗な高画質画像を入れておけば、引用元として、被リンクを当ててもらえるチャンスもあるので、やっておかない手はありませんね。

 

SEO対策に有効なaltタグの入れ方

他のテクニックとして、H2 タグの見出しをそのまま流用すると言うことも、キーワードが反映されるので、効果的とされています。

 

こんな感じにすると、キーワードも入ってますから、SEO対策もバッチリですね。

 

 

今日から、ぜひ、今から、取り入れてみてくださいね。

 

最近のコメント

-ブログ
-, , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.