PC ブログ 副業

フェイスブックに登録したらグループを作成しましょう。【グループの作り方】

読者

フェイスブック登録したけど、何をすればいいのかいまいちわからんなあ。

こう言った疑問に答えます。

 

本記事のテーマ

フェイスブックに登録したらグループを作成しましょう。【グループの作り方】

 

ビジネス目的でFacebookを活用するのなら、グループ作成は必須です。

この記事では、作成から、実際の成果を得るまでの過程を紹介していきます。

 

 

この記事の信憑性

フェイスブック歴3年、グループ活動歴3年の私がFacebookをビジネスとしてどう活用しているのかをお伝えします。

 

読者へのメッセージ

ビジネス目的でFacebookを活用したいと思っているなら参考になるかと思います。

もちろん、ビジネス初心者が集まるコミュニティーなら、あなたのスキルアップにも活用できますね。

習うより慣れよ。

グループ内の先輩の真似をして、情報交換していくのが、楽しいと思いますよ。

 

 

グループ作成の方法

 

ビジネスとしての活用方法は無限大です。

Facebookグループに参加してもらうための導線は、ブログやライン、メルマガなど、興味を持ってもらうための入り口をしっかりと構築しておきましょう。

 

入り口ができれば、グループ内へ誘導し、交流を深めていきましょう。

いきなりFacebook初心者がグループを作ってどうするのか?よくわからないと思いますので、作る時は慣れてからで大丈夫です。

 

作り方は、簡単。一瞬で完成しますので、まずは、テストで作ってみてもいいですね。

少し手順を紹介しておきますね。

 

グループ作成は本当、簡単です。

スマホの下段にある真ん中のグループマークをタップ

 

画面右上の+作成ボタンをタップ

 

グループの名前を入力

ここでは、テストと入力します。

プライバシー設定を選択

グループ内での交流をオープンにするのか、非公開にするのかの選択です。

 

グループの検索可否

ここでは、検索不可に設定します。

 

 

 

グループを作成で完成です。

招待するのは、ブログやラインなどで、事前にグループの活動内容や目的などを紹介してから、招待するようにしましょう。

ここでは一旦、招待はせずに次へ。

 

 

 

カバー写真を好きな写真で設定し、次へ

 

グループの詳細がわかるように説明文を入力 次へ

 

新しいメンバーを歓迎する投稿を作成したら完了です。

 

細かな設定は、後からでも可能です。

 

フェイスブックグループ作成のまとめ

フェイスブックグループ作成のまとめ

グループ内への誘導はブログやラインなどで集客し、グループ内での活動を活発化させるために、ルールを決めておきましょう。

 

日々の活動報告や楽しかったことなどポジティブな投稿以外はNGです。

 

グループが盛り上がれば、オフ会なども楽しみの一つになりますね。

 

今はオンラインで、飲み会なんかも主流になってきましたが、同じ趣味趣向のグループ内でなら、すぐに打ち解け会えます。

 

まずは、やってみる。

楽しむことが大切ですね。

次回はフェイスブックグループへの参加についてご紹介しますね。

-PC, ブログ, 副業

Copyright© ハルブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.