公務員 副業 資産運用 転職

公務員からの転職におすすめ求人サイトとは?

読者

公務員の生活に疲れたなあ。

今のうちに転職もありかなあ。

 

こう言ったなやみを解決します。

 

本記事のテーマ

公務員からの転職におすすめ求人サイトとは?

公務員からの転職におすすめ求人サイトとは?

公務員の中でも配属先によっては激務により心身とも疲れ果てる場合があります。

私の長い公務員生活の中でも、何人もの先輩後輩が転職していきました。

 

いちばんの原因とするのが、自分のやりたい仕事じゃないという点

 

この点を重視してしまうと、公務員という立場上、自分の居場所を見つけるのが難しくなると思います。

 

この記事では

注意ポイント

・公務員からの転職でおすすめなサイトは

・転職してからの生活は

・起業するという選択

 

について解説していきます。

 

この記事の信憑性

公務員を退職して転職サイトを利用した経験から、どうすれば志望の就職先につけるのか、また、転職してからの生活や、起業についても筆者の体験談を参考にできるかと思います。

 

読者へのメッセージ

自分が感じた辛い道を続ける必要はなく、生きたいように生きることができる人生がいいと思いませんか?

転職はそんなに難しいことではありません。

公務員しかないという人生はそれはそれで素晴らしい人生なのですが、辛いことを我慢できなければ、そこから回避する術も身につけておくことが大切ですよね。

いろんな選択肢があるとわかれば人生のハードルはぐっと下がりますね。

 

それでは早速、転職について解説していきます!

公務員からの転職でおすすめなサイトは

公務員からの転職でおすすめなサイトは

 

登録は無料です。

お勧め求人サイト

あなたの市場価値を見いだす    ミイダス 

企業の口コミ・評判・求人が豊富 転職会議

転職支援実績No. 1  リクルートエージェント 

直接スカウトが届く BIZREACH(ビズリーチ)

転職のプロたちによる「転職活動サポート」DODAエージェントサービス

 

こう言った転職サイトにいったんは登録しておいていろんな情報収集や、転職の機会を伺いましょう。

無料で登録でき、いつでも転職の機会を逃さず、確保できるというのは、人生のハードルがぐっと下がりますね。

 

 

あなたがやりたい仕事が今の段階でないのであれば、さらにどう言った職種で自身の才能を伸ばすことができるのかということも、自身に問いかける絶好の機会です。

 

自分の就きたい仕事、やりがいのある仕事、というのはなかなか見つかるものではありませんが、こう言った転職サイトに登録しておくことで、情報収集と転職の機会を損ねることを最小限に止めることができます。

 

実際の企業が見つかれば、面接にもいく必要がありますので、有給休暇などを有効に使っていきましょう。

 

そして、絶対に、職場で転職の話はしないでください。

 

最後の最後、転職先が決まり、退職が決まるまで。

 

普通、公務員の退職というのは60歳です。

それまでは、早期退職の扱いとなります。

 

期間は決まっていますので、途中退職はなるべくしないようにしましょう。

 

転職してからの生活は

外資系の企業に転職した先輩は給料が300万円アップし、自分の時間をもてるようになったと喜んでいました。

 

企業に就職するということは、公務員と180度違います。

 

そこには、お金が常に紐づいています。

 

いわゆる顧客とのつながり、営業、研究、商品開発、販売全てにおいて利益最優先となります。

毎月のノルマも課されます。

 

公務員にノルマという概念がないため、かなり戸惑いますが、自分のやりたかった仕事なので、楽しみながらできるようになるというのがいちばんストレスがないところですね。

 

もちろんやらなければ、給料は上がるどころか、仕事をもらえなくなり、お払い箱になるでしょう。公務員と違い終身雇用ではありません。

 

就職する企業にもよりますので、その点はしっかりと事前の調査をしておきましょう。

 

起業するという選択

起業するという選択

企業に雇われるのではなく、自分で起業するという選択です。

公務員の場合、60歳で退職ですが、再雇用という制度があり、希望があれば給料は安くなりますが65歳までは、公務員として働くことが可能です。

 

もちろん福利厚生は現役時代のまま変わらず、退職金を受け取り、悠々自適の再雇用という選択もある中、あえて起業するという選択を行うことも、もちろん可能です。

 

60歳を超えてから起業するというのはかなりハードルが高いように感じますが、私の場合は、現役時代に培った不動産投資、株式取引、外貨預金といった副収入がありますので、その点を伸ばしていくことと、趣味であった筋トレを本格的に指導していくパーソナルトレーナーとして第2の道を歩むことを選択しました。

 

お金の勉強をしていたこともあり、雇われなくても食べていくだけの副収入があったので、第二の人生も楽しみながら実践することができるようになりました。

そのためにも、まずは、お金の仕組みを学びましょう。

お金の勉強は今からでも遅くはありません。

まずは無料のWeb体験から始めてみましょう。

ファイナンシャルアカデミー 無料体験はこちらから 

 

おかげで、本当の自由を手に入れることができたのです。

もちろん、出勤も自由なら、仕事をするかしないかも自由です。

 

そして、やればやるだけ実績と結果が残ります。

これは、給料をもらうだけの公務員では経験のできないものです。

 

公務員からの転職のまとめ

公務員からの転職のまとめ

今の現状に満足が行かず、心身ともに疲弊しているのなら、病気になる前に、まずは、人事異動を考えましょう。

 

それでも改善できないのであれば、転職を視野に入れいろんな情報収集を行いましょう。

ポイント

あなたの市場価値を見いだす    ミイダス 

企業の口コミ・評判・求人が豊富 転職会議

転職支援実績No. 1  リクルートエージェント 

直接スカウトが届く BIZREACH(ビズリーチ)

転職のプロたちによる「転職活動サポート」DODAエージェントサービス

 

いざ転職が決まれば第二の人生のスタートです。

退職に向けた手続きを行いましょう。

この点は必ず守るようにしないと、最悪、仕事がない状態になってしまいます。

 

無職状態は次の転職先を見つけることにも影響しますので、必ず転職先を決めてから退職手続きするようにしてくださいね。

 

第二の人生のスタートは意外とハードルが低いというのがわかっていただけたと思います。

やるかやらないかは、あなたの人生の充実度を上げるか下げるか。

 

やらないで疲弊するよりは、行動に移して人生の満足度を上げる方が良いと思いますよ。

 

参考になれば幸いです。

公務員へのクレーム もう無理!辞めたいと思ったら読んでください。

-公務員, 副業, 資産運用, 転職
-, ,

Copyright© ハルブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.