子育て 工作 紙コップ

ハロウィンお菓子カップの作り方【写真で手順を公開】

読者
ハロウィンのお菓子カップ、何か可愛いの作りたいなあ・・・

 

こう言ったなやみに答えます。

もうすぐハロウィンですね。

お子様がいらっしゃるご家庭では、トリックオアトリートを

楽しむ方々もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで、面倒な採寸をしなくていい、紙コップを使った簡単で自由に

作れる可愛いお菓子カップの作り方をご紹介いたしましょう。

 

家にある物を使って小さなお子様と一緒に作れますので、

ぜひ親子で作ってみて下さいね。

本記事のテーマ

ハロウィンお菓子カップの作り方【写真で手順を公開】

準備をしよう!

用意するもの

  • 紙コップ
  • 折り紙
  • 油性マジック
  • のり
  • 紐(余っている靴紐でもモールでもゴムでも良いです。)
  • 細いドライバーかたこ焼きピック
  • セロハンテープ

 

それでは早速折り方をご紹介いたします!

紙コップでお菓子カップを作ってみよう

まずは、かぼちゃのオバケから作ります。

1、折り紙はハサミで切らずに、自由にちぎります。

お子様と一緒にできますよ。

 

2、ちぎった折り紙を紙コップに貼っていきます。

我が家は4歳の息子が担当しました。

別の色を重ねても華やかになって良いですよ。

お子様の感性に任せると、より楽しいです。

 

3、黒の折り紙を目と鼻と口の形に切って貼り付けます。

紙コップのつなぎ目が真横に来るように顔パーツを

貼って下さい。

 

4、紙コップの両サイドにマジックで印をつけます。

一つ目の印は紙コップのつなぎ目のライン上のどこかに

つけると、反対側につける印の場所を決めやすくなります。

 

5、印を付けた所にセロハンテープを貼り、ドライバーか

ピックで穴をあけます。

これは大人の方があけて下さい。

 

6、紙コップの外側から紐を通します。

ピックなどで押し込めばスムーズに通ります。

 

7、紐の先を硬く結びます。

8、完成です!

 

紙コップのお菓子カップはアレンジ自在

紙コップのお菓子カップはアレンジ自在

白い折り紙に切り込みを入れて貼れば、ふわふわオバケの

出来上がり。

荒々しく折り紙を重ねて貼れば、岩石オバケの出来上がり。

いろいろ、工夫してみると楽しい作品ができますよ。

ハロウィンお菓子カップの作り方 まとめ

紙コップにちぎった折り紙を貼り付けるだけなので、面倒な採寸も

いりません。

ちぎった折り紙はハサミで切った紙とはまた違う味があります。

荒っぽさを逆手に取って、一味違う可愛いオバケのお菓子カップが作れますよ。

 

キャンディやクッキーなど、お好きなお菓子を入れて

トリックオアトリートを楽しんで下さいね。

 

お菓子を食べ終わった後は、ペン立てにしたり小物入れにしたりと

いろいろ楽しめます。

 

 

ぜひ、ご自分だけのオリジナルのオバケのお菓子カップを

紙コップを使ってご家族で作ってみて下さいね。

紙コップでおもちゃ作り!子どもと一緒に作って遊べる3選を紹介!

 

-子育て, 工作, 紙コップ
-, , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.