子育て 工作

ハギレをリメイク!リースガーランドの作り方【写真で手順を公開】

おうちの中にどんどんいらない布が溜まっていく、なんてことはありませんでしょうか?

家族が多いと着なくなった洋服などがたくさんあると思います。

 

今回はそんないらない布を使う、リースのガーランドの作り方をご紹介します。チョキチョキ切って留めるだけなので、お子様と一緒に作ってみて下さい!

ハギレをリメイク!リースガーランドの作り方【写真で手順を公開】

組み合わせ次第でどんな雰囲気にも!

 

お部屋のイメージチェンジをしたいと思ったとき、皆さんはどんなことをしますか?

家具を変えたり、大がかりな模様替えをしたりと様々だとは思いますが、手っ取り早く雰囲気を変える方法の一つとしてお部屋の壁を飾る方法があります。

 

ガーランドといえばパーティーやイベントの時に飾る物と思われがちですが、普段から飾っていてもお部屋がぱっと明るくなり気分も上がります。

 

布の色次第で雰囲気の異なるリースができますので、その時のイメージに合う布を使って作ってみてください。

 

 

準備をしよう!

準備するもの

  • 色柄の違う布3種類

(今回はいらなくなった服を使用しました)

  • カラーモール
  • 輪ゴム
  • たこ糸
  • 布切りはさみ

 

 

リースガーランドの作り方

1.3種類の布をそれぞれ、幅3㎝くらい、長さ50㎝くらいに切ります。今回は子供服を使ったため長さが足りなかったので、二本を輪ゴムでつなげて一本にしていますが、一本で十分な長さがあればつなげる必要はありません。

 

2.3本の端を輪ゴムで一つにまとめます。

 

3.三つ編みにしていき、最後を輪ゴムでまとめて留めます。

 

4.途中、つなぎ目が気になるようだったら輪ゴムで縛り、均一な太さになるようにします。

 

5.円にし、端と端をカラーモールでまとめてつなぎます。

 

6.カラーモールをもう一本用意し、三つ折りにします。

 

7.三つ折りにしたカラーモールを円を留めてあるカラーモールに差し込み、リボン状に整えます。

 

8.これでリースができあがりです。これをお好きな個数作ります。

 

9.円を留めているカラーモールにたこ糸を通します。

 

10.作った全てのリースをたこ糸に通してガーランドの出来上がりです。

 

 

リースの中央に飾りをぶら下げてもGOOD

 

リースの中央は空洞なので、そこに季節の飾りをぶら下げてもおしゃれです!

木の実やろうそく、お花に折り紙で作った飾りなど、中央の飾りを変えるだけでお部屋の雰囲気を幾通りにも変えてくれます。

 

また、素材は布なので、見ていてあたたかみがあります。

 

簡単なので、お子様のプレゼント交換用の品にしてもいいですね。

 

リースガーランドの作り方まとめ

 

今回は、布で作るリースガーランドの作り方をご紹介しました。

 

お子様の着られなくなった服を使って作り、持ち主であったお子様の部屋へ戻して飾るのもおもしろいですね。

お子様に作ってもらって、おじいちゃんおばあちゃんのお部屋に飾るのも喜ばれると思います。

 

カラーモールやたこ糸も100均などで安価に手に入りますし、失敗することもほぼないくらいに簡単ですので、ご家族みんなで切って編んで、お部屋を飾って楽しんでみてください!

他にもリメイク作品を紹介していますので、こちらの記事も参考にしてください。

工作 リメイク集 子どもと作ればおうち時間も楽しく過ごせますね【写真で手順を公開】

-子育て, 工作

Copyright© ハルブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.