子育て 工作 牛乳パック

紙パック工作で簡単フリスビーの作り方!【写真で手順を公開】

読者の悩み

読者
紙パックを使った工作ってなんかないかなあ
子どもと遊べるのがいいよね。

こう言った疑問に答えます。

今回は紙パックで作るフリスビーの作り方を公開します。

かんたん手作りでも、すばらしい設計に感動です。

見た目はUFOのみたい?

軽い力でもクルクルっとよく回転します。

これなら子どもウケまちがいなし!

 

本記事のテーマ

紙パック工作でフリスビーの作り方!【写真で手順を公開】

準備をしよう!

用意するもの

・1リットルの紙パック(洗って乾かしてください。)

・定規

・カッター(ハサミ)

・カッティングマット(あると便利です。)

・ホチキス

・えんぴつ・ペン

紙パックフリスビーの作り方

1.まずは上部と底面を切り取ります。

19㎝の長さに成形しておきます。

 

2.左端から1㎝、次からは2㎝幅×9か所に、しるしをつけます。

(写真では、わかりやすくするために、テープを貼ってあります。)

 

3.上下をひっくり返して同じようにしるしをつけます。

ここが一番のポイントです。

最初の1㎝の切り込みのしるしが上下で、左右に分かれていますよ。

 

4.カッティングマットを下敷きにします。

定規でしっかり押さえて、カッターで切り込みます。

(紙パックが2重の厚みなので、カッターの取り扱いに注意してください!)

ポイントは中央部分がつながっていることです。

(ハサミで切っても問題ありません。)

 

5.半分、切り込みできました。

ひっくり返して同じように切り込んでください。

 

6.紙パックを一度ひらきます。

先に赤い点の角を合わせます。

(切り込みどうしが、かさなります。)

次に青い点の角を合わせて半分に折ります。

 

7.切り込みを外側にして少しずつ広げます。

紙パックの内側と外側が、交互に見えてきます。

そのまま、ぐるっと1周つなげます。

 

8.最後に、帯のはじをかさねて、ホチキスで止めます。

(4ヶ所で十分に固定されます。)

 

9.完成です!

 

飛んでいる存在感がスゴイ!

最初の19㎝がポイントですね。

1リットルの紙パックの長さです。

交互に切り込みが入って、真ん中はつながっています。

紙パックの外面と、内側で色のコンラストが、良い模様ですね。

横向きに投げると、すばらしい回転力におどろきです。

(※投げる方向に人がいないか、確認してくださいね。)

 

紙パックフリスビーのまとめ

今回は紙パックを使ってフリスビーの作り方を紹介しました。

同じ紙パックで手裏剣もつくれますよ。

紙パック工作で簡単手裏剣の作り方!【写真で手順を公開】

家庭にある素材で作れるお手軽さです。

(※カッターの取り扱いは、十分にご注意ください)

子どもと作れば、知育になる立体的な構造です。

ぜひ一緒につくって遊んでくださいね♪

段ボール工作で電車作り!押したり乗ったり収納にも♪

-子育て, 工作, 牛乳パック
-, , , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.