子育て 工作 折り紙

ハート型のメッセージカードの作り方【写真で手順を公開】

読者

もらって嬉しい!かんたんでカワイイ。

そんなメッセージの贈り方はないかな~?

 

こう言った悩みに答えます。

 

本記事のテーマ

ハート型のメッセージカードの作り方【写真で手順を公開】

 

今回は、レターセット封筒のようなシンプルな見た目から、

ひらくとハートになるメッセージカードの作り方を紹介します。

ハートから伝わるメッセージ。

小さな封筒でも届けたいのは、大きな愛情表現です。

 

準備をしよう!

用意するもの

・15㎝の折り紙(正方形の紙)

・ハサミ

・ペン

それでは早速折り方をご紹介いたします!

封筒型からハートのメッセージカードの作り方!

1.今回は15㎝角の両面折り紙です。

2.まずは、半分に折ります。

3.ハートの半分をイメージして下書きします。

(枠内いっぱいに輪郭を書いてください!)

4.下書きにそってハサミで切り抜きます。

曲線をなめらかに切れるとキレイですね♪

5.ひらくとハートになりました。

(ここに直接メッセージを書いてもOKです。)

6.名刺サイズ(5.5㎝×9㎝)のカードならすっぽりと入ります。

7.片側から折ります。

8.同じように折ります。

左右対称になるように気をつけてください。

9.上下を反転して折ります。

10.最後にハートの輪郭がかくれるように折ってください。

11.シールでとめたら完成です。

宛名書きをして、シール等でオリジナルを演出してください。

もらってうれしい手作り感!

すごくかんたんに作れました。

気を付けるポイントはハートの形です。

シャープな形より、丸みのあるハートなら輪郭がかくれます。

両面で色違いがはっきりしていると、

ひらいた時のハートの形が際立ちますね。

 

手作りだから伝わる温かさと、メッセージが届けられます。

ひらいた内側のハート型に、直接メッセージを書き込めます。

また名刺サイズのカードがきれいに収まるコンパクトサイズなので、

ミニ封筒としても、ポチ袋のようにも使えます。

中のカードを基準に折った方が、折りやすかったです。

使い方の例として…

・プレゼントに添えて。

・誕生日や記念日のお祝いにも。

・お小遣いを手渡すとき、ポチ袋のかわりに。

・ショップカードなどを一緒にいれて招待状として。

・父の日や母の日の感謝状に。

使い方のバリエーションは広がりますよね。

 

ハートのメッセージカードの作り方のまとめ

 

とてもシンプルなミニ封筒から、

ハート型に広がるのが小さなサプライズです。

手書きの手作りメッセージカードなら、手にとって形に残る思い出となります。

『💛ハート』のカードなら、心のこもったメッセージが伝わりますね

ぜひ色々なシーンに活用してください。

手作りメッセージカードの作り方を紹介します。【写真で手順を紹介】

-子育て, 工作, 折り紙
-, ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.