子育て 工作 折り紙

おりがみかぼちゃ♪ジャックオーランタンの折り方【写真で手順を公開】

読者

もう直ぐハロウィンかあ〜

なんかハロウィンらしい飾りつくれないかなあ〜

おりがみでかぼちゃのお化けなんか簡単に作れたらいいのになあ〜

 

こう言ったなやみに答えます。

 

ハロウィンの季節がやってきましたね♪

ハロウィンといえば、怖〜い顔をしたカボチャ【ジャックオーランタン】が定番ですね。

ジャックオーランタンの簡単な折り方をご紹介したいと思います!

本記事のテーマ

おりがみかぼちゃ♪ジャックオーランタンの折り方【写真で手順を公開】

準備をしよう!

用意するもの

・折り紙 1枚
・ペン

ハロウィンのカボチャらしく、オレンジ色の折り紙を用意してみましょう♪
もちろん、他の色や柄のある折り紙で折ってもオリジナリティーがあって素敵ですよ♪

それでは早速折り方をご紹介いたします!

ジャックオーランタンの折り方

1.まずは、写真と同じ向きにします。

2.上下合わせて、半分に折ります。

3.左右合わせて、半分に折ります。

4.開いている方を下にして、写真のように中を広げます。

5.写真のように折れたらOKです。

6.反対側も同様に折ります。

7.折り目の中心線に合わせて、写真のように折ります。

8.裏返します。

9.はみ出している部分を、上に折ります。

10.左右の角を、中心線まで持っていき折ります。

11.左右の角を、丸くするようなイメージで上に折ります。

12.上の角を、下の角まで持っていき折ります。

13.少し幅を残して、上に戻し折ります。
これが、カボチャのヘタになります。

14.裏返します。

カボチャの形が出来上がりました!

15.最後に、好きな顔を描いて、できあがりです。

 

折り紙のジャックオーランタンで明るく演出!

折り紙のジャックオーランタンで明るく演出!

ジャックオーランタンといえば・・・

ある日、ジャックという人間が死んでしまい、生前の行いが良くなかったジャックは、天国にも地獄にも行けず、暗い中をさまようことに。
その時にこのランタンが使われたことから、「ランタン持ちの男」という意味でジャックオーランタンと言うのだそう。
今でもさまよっているかもしれませんね…。

なーんちゃって。怖い由来を持つジャックオーランタンですが、明かりを灯してくれるありがた〜い存在です。

物語も知っていると、子どもも喜んで聞いてくれますし、何より簡単に、いかにもハロウィンらしい折り紙ジャックオーランタンが出来ましたね!

カボチャの特徴もよく捉えていて、誰が見ても確実にカボチャと認識してくれること間違いナシ!
あとは、自分好みの顔を描いて、自分だけのジャックオーランタンを作りましょう♪

明かりは灯せませんが、たくさん作ってたくさん飾ったら明るい気分になるかも!?

ジャックオーランタンの折り方のまとめ

ジャックオーランタンの折り方のまとめ

今回ご紹介したジャックオーランタンは、工程も少なくとても簡単だったと思います。
なので、小さいお子さんにも折れること間違いナシ!

ちなみに、緑色の折り紙にすれば、普通のカボチャも作れますよ♪
秋の食べ物の折り紙としても、ぜひ折ってみてください。

ぜひ、楽しいハロウィンを過ごしてくださいね!

折り紙で楽しむ!子どもと一緒に盛り上がる作品大全集!!

-子育て, 工作, 折り紙
-, , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.