子育て 工作 折り紙

折り紙で桜の花びらを! 作り方手順をわかりやすく画像紹介【アレンジ有り】

 

今日は!今回は今の季節にぴったりの桜の作り方をご紹介いたします。

春といえば桜!

 

桜の季節といえば卒業式や入学式。

イベントごとで飾りつけなど、何かと知っておくと便利です。

 

しかも今回ご紹介する基本の折り方を覚えてしまえば、応用がとてもきくので覚えておいて

損は無いはず!是非作ってみてください♪

折り紙で桜の花びら!切り方でまったく違うものにも変えられちゃう!?

最後にご紹介しますが、切り方でまったく違うものになります。

これひとつ覚えておくだけで、いろいろ使えますよ♪

 

まずは材料の紹介です。

<材料>

・折り紙 1枚

・はさみ

・ペン

桜の色といえばピンクですよね☆もしたくさん作るのであれば、同じ形で白も作ってあげると

ピンクだらけでぼんやりしてしまうのを防げますよ!本物の桜も白に近いピンクだったりしますよね。

 

基本の折り方は本当に簡単!

基本の折り方はたったの7回折るだけです☆

早速作っていきましょう。

 

1、横に半分に折ります。

開くほうは上です。

 

2、右下の角を三角に折って痕をつけます。

 

3、右上の角を三角に折って痕をつけます。

 

4、左下の角の黒点を、交差している黒点に合わせて折ります。

 

5、左下の角に合わせて折ります。

 

6、下の紙を左の角の辺に合わせて折ります。

 

7、中央に出来た線を後ろに折ります。

 

8、写真のように線を描きます。

 

9、切ります。

 

10、開きます。完成です!

 

いかがでしたか?イメージどおりの桜が出来ましたか?

とても簡単ですが強いて注意点をあげるとすれば、一番最初に横に折るときに開くほうを上に持ってくることを忘れないことです。開いた時に「え!?なんだこれは!?」

となってしまうので、気をつけてください。

 

桜並みに使える頻度が高い「星」にもなっちゃう!?

こちらでは応用編をいくつかご紹介します。

切り方を変えると、まったく別のものが出来上がります。

 

こちらの切り方だと、星が出来ます!

 

こっちの切り方だと雪の結晶です。

 

ためしにテキトーに切ってみても良いかもしれません☆いったいどんな形になりますかね♪

どんな切り方をしても、なんか素敵な形になってくれる素敵な折り方のご紹介でした!

 

 

 

折り紙で桜の作り方のまとめ

折り紙で桜の作り方のまとめ

この折り方は基本5角形を作る折り方です。

角を鋭角にすると星になり、湾曲にすると花びらのような形になります。5角形からイメージを膨らませてみてください。切り方次第で桜以外の花にもなります!

ちなみに、切り取った方の紙も広げてみると面白いですよ♪

是非捨てちゃう前に、開いてみてください!!

折り紙で楽しむ!子どもと一緒に盛り上がる作品14選!!

-子育て, 工作, 折り紙
-, , , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.