子育て 工作

トイレットペーパーの芯でクラッカーを作ろう【写真で手順を公開】

読者
トイレットペーパー工作で盛り上がりそうなもの何かないかなあ。

こう言ったなやみに答えます。

 

お誕生日などのお祝い事を盛り上げてくれるクラッカーが自分で作れたら、すごくないですか?

 

実は、トイレットペーパーの芯で、簡単にクラッカーが作れてしまうんです。

 

面倒な採寸もいりませんし、小さなお子様も楽しんで

作れますので、ご家族で楽しめますよ。

 

もちろん、火薬はつかいませんので、安全です♪

 

トイレットペーパーの芯でクラッカーを作ろう【写真で手順を公開】

準備をしよう!

用意するもの

  • トイレットペーパーの芯
  • のり
  • 輪ゴム
  • 折り紙
  • ペン
  • はさみ

 

それでは早速折り方をご紹介いたします!

クラッカーの作り方

①トイレットペーパーの芯の端と折り紙の端を合わせ、芯と折り紙

が同じ幅になるように、線を引きます。

 

②線に沿って切り離します。

 

③トイレットペーパーの芯に、切った折り紙を貼ります。

ノリは全体に塗らず、両サイドを塗るだけできれいに

貼れますよ。

点線のところまで塗れば大丈夫です。

 

④のり巻きのように手前に引く感じで巻いて貼ると、ピッタリ

貼れます。

 

⑤折り紙を貼ったトイレットペーパーの芯を、別の折り紙

に立てて、その周りをペンでなぞります。

 

⑥こんな風にトイレットペーパーの芯の底を型取れます。

 

⑦円の外側にもう一つ円を描きます。

 

⑧外側の円に沿って切ります。

 

⑨切り抜いた円の外側に八か所しるしを入れ、切り込みを入れます。

 

⑩トイレットペーパーの芯の端に貼ります。

ヒダを一枚ずつ貼っていくと、きれいに貼れますよ。

 

⑪貼り終わると、このように太鼓のようになります。

たるまないように、ピーンと貼って下さいね。

 

⑫反対側の空洞部分に二か所しるしを入れて切り込みを入れます。

 

⑬切り込みに輪ゴムをかけて、底に部分にひっかけます。

 

⑭ここまで来れば完成までもう少しです。

次は中身の紙吹雪を用意します。

 

好きな色の折り紙を小さく切りましょう。

手でちぎってもらっても良いですし、パンチで抜いてもらっても

いろんな形ができておもしろいですよ。

 

⑮小さく切った紙を、トイレットペーパーの芯の筒に入れます。

小さい器に入れると、筒に移しやすいですよ。

 

⑯これで、トイレットペーパーの芯を使ったパーティクラッカーの

完成です。

 

トイレットペーパーの芯で作ったパーティクラッカーの使い方

①筒を横に向けて、底の輪ゴムを引っ張ります。

画像よりももっと引っ張ってもらっても良いと思います。

 

お子様が引っ張る時は力加減が分からないので、大人のかたが一緒に

引っ張ってあげて下さい。

 

②引っ張った輪ゴムをパッと放せば、中の紙吹雪が飛び出します。

 

使う人に合わせてアレンジが可能です

小さなお子様が使う場合は、トイレットペーパーの芯の端を切って

短くすると遊びやすくなりますよ。

 

筒の部分に好きな絵を描いたり折り紙を貼ったりすると、自分らしい

パーティクラッカーが作れます。

 

これは、短く切ったものと4歳の息子がデコレーションしたものです。

 

トイレットペーパーの芯でパーティクラッカーを作ろうのまとめ

お祝いのシーンで大活躍のパーティクラッカーが、トイレットペーパー

の芯と折り紙と輪ゴムで簡単に作れますので、お誕生日やハロウィン、

クリスマスなどのいろんなパーティシーンで使って楽しんで下さい。

 

折り紙を小さく切ったりちぎったりノリで貼ったりと、お子様も

一緒に楽しんで作れますので、ぜひご家庭で作ってみて下さいね。

工作でおうち時間も楽しく過ごせますね【写真で手順を公開】

-子育て, 工作
-, , ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.