筋トレ

ボウフレックスダンベル専用スタンド組み立て方!使いやすいコツも紹介!

読者

ボウフレックスの専用ダンベルスタンド買っちゃった。

さて、組み立ててみるか!

写真で紹介しますね♪

 

ボウフレックスの可変式ダンベルを購入してから、数週間。

やはり、専用ダンベルも買ってしまいました。

使用感は申し分ありません。

ボウフレックスダンベル専用スタンド組み立て方!

ボウフレックスダンベル専用スタンド組み立て方!

専用スタンド組み立て方を写真で紹介していきましょう。

こんな箱で、届きました。

 

1.まずは、部品を全部出してみましょう。

日本語の組み立て説明書もついていました。

 

2.まずは、ダンベルを置く部分を組み立てていきます。

専用の工具もついていました。

 

3.部品を取り外します。

41kg用なので、1090の部品を使います。

プレートの穴に差し込んで、ねじ止めするだけ。

あまり絞めすぎると、バカになるので、ほどほどでOKです。

 

4.プレートを取り付けます。

ねじ穴を合わせるだけなので簡単です。

両方とりつけましょう。

しっかりとねじ止めしておきましょう。

 

5.スタンドの脚部分です。

ねじ穴に回して入れるだけ。

 

6.本体の方にも取り付けます。

7.本体にサイド部分をくっつけます。使うネジはこちら。

8.真ん中のバーを取り付けます。

9.プレートを取り付けましょう。

裏の溝にはめるだけです。

ねじ穴を合わせてねじ止めして完了です。

 

10.プレートにダンベル専用の台を固定します。

11.41kgバージョンは、ベルトで固定です。

このベルトのバックルが、ダンベルを使う時にあたって、少しイライラします。

 

ちょっとした工夫で、使用感がアップ

バックル部分が裏に来るように、ベルトをボタンで連結しました。

こうすることで、バックルがあたらず、スムーズなダンベルの取り外しが可能となりました。

 

まとめ

まとめ

こんな感じでダンベルセットしてみました。

使用感は抜群!

 

やはり、腰の位置からダンベルを持ち上げられるって、最高です。

ストレスフリーで、ますます筋トレに磨きがかかります。

筋トレと食事制限で15㎏減量した方法を公開!毎日のストレッチで腰痛も改善

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-筋トレ
-, ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.