だんじり祭り

だんじり中止が決定!?やはりコロナの影響は大きかった!

✅読者の悩み

読者

今年のだんじり は中止が決定したらしい。

コロナの影響で、どこもかしこも中止が相次いでいますね。

来年の祭りはどうなるんでしょう・・・

 

こう言った疑問に答えます。

 

✅本記事のテーマ

だんじり中止が決定!?やはりコロナの影響は大きかった!

 

だんじり中止の決定はやむなし。

来年以降はどうなるんでしょう?

 

この記事では

・だんじり中止に至った経過

・富田林市制70周年記念事業はどうなる?

・来年以降のだんじりは?

 

✅記事の信憑性

だんじり祭りに携わること数十年。

地元の祭りをこよなく愛し、各町会への寄合にも参加し、出てきた意見をまとめました。

 

✅読者さんへのメッセージ

祭り大好きの筆者が今年の秋祭りの中止決定に至った経過と、来年以降の動きについて解説します。

 

だんじり中止に至った経過

だんじり中止に至った経過

周辺地域のだんじり祭りがどんどん中止決定されていく中、我が地区もほぼほぼ中止になるとは思っていましたが、やはり中止の決定がされました。

 

大きなところでは、岸和田の中止決定による影響が大きかったということと、富田林周辺の各地域も、軒並み中止を発表したことにより、当地区のみ開催することの影響を考えたところ、中止せざるを得ないと判断したものです。

 

まずは、コロナの終息の目処が立たない中、第二波とも言える感染の拡大がおこっています。三密を避けなければいけない中で、祭りを開催するともなれば、当日だけでなく、毎日の寄り合いは欠かすことができません。

 

その中で、感染の危険性は高まりますし、当日を迎えたとしても、ギャラリーの制限はおそらく不可能です。

 

屋外とはいえ、だんじり曳行の際は多くの人でが必要になります。

 

密室ではないにしても、人と人との距離は当然近く、飛沫感染の危険性は高まります。

 

万が一、コロナが発生したとなれば、その地域の会長責任は重大です。

おそらく、責任を取れと言われても、責任の取りようがないでしょう。

 

そんな危険性のある祭りを開催したともなれば、それこそ、地域の反感を買うことはだれでもわかることです。

 

ここは、一旦中止の判断で良かったと思います。

だんじり祭り2020年は中止に!?続々と中止の決定がされている!

富田林市制70周年記念事業はどうなる?

富田林市制70周年記念事業はどうなる?

今のところ、延期となっていますが、来年の状況にもよるでしょう。

 

このまま第2波、第3波の被害が予想されているのであれば、延期だけでなく、中止も視野に検討をしなければならないでしょう。

 

オリンピックの開催も危ういところです。

緊急事態宣言!富田林だんじりパレードはいつまで延期?

来年以降のだんじりは?

来年以降のだんじりは?

コロナウイルスによる影響は甚大です。

全国的にも人が密集する祭りは中止されていますし、イベントは入場制限が可能な場合は入場制限もされています。

 

おそらく、コロナの特効薬でも開発されない限り、だんじりまつりの再開は無理でしょう。

 

それもそのはず、誰も責任が取れない、ウイルス拡大の要因をわざわざ作って、開催するなど、どう考えても、できるわけがありません。

 

だんじり祭り中止のまとめ

だんじり祭り中止のまとめ

各地で中止が判断されただんじりまつり。

コロナの感染拡大防止には、三密を避ける必要があり、祭りの開催は三密から始まり三密で終わるくらい、人が多く集まるものですから、中止もやむなしでしょう。

 

今後、周辺地区も中止の判断をしていくと思われますが、中には強行的に開催する地域もあると聞いています。

 

こんな場合は、もし開催したとしても、多くの人が集まる場所には行かないことが懸命ですね。

 

大阪の感染者も過去最大となっていますし、東京も連日200人を超える感染者が増加しているところです。

 

はやく、終息をというところですが、自粛モードで経済の停滞は避けたいものですね。

自粛していても経済が停滞していても、自分で稼ぐスキルを持っていると今後の人生にもゆとりができますね。

 

 

ゆとりの人生設計には公務員はおすすめです。

公務員の試験って難しい?元公務員が実施した合格するために必要なこととは?

 

 

-だんじり祭り
-, ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.