筋トレ

エクササイズの効果を最大限発揮する3つのステップを紹介!

投稿日:

筋力トレーニングランキング

筋トレエクササイズの効果、やはり、最大限に発揮していきたいですよね。

 

筋トレに大事なのは、過負荷。

最大の力で、10回が限界ってところを三セットすると、筋肉がパンパンに張ってくるのが分かります。

 

ここまで追い詰めて、筋肉が、このままではダメだとどんどん修復していく。

そのための栄養はタンパク質

 

そして、休養。

 

この、筋トレ→栄養補給→休養を1サイクルとして、筋肉を育てていく事が一番大事なのです。

 

それぞれ部位に分けてできる筋トレを紹介しましょう。

エクササイズの効果を最大限に

最大効果を発揮する3つのステップはこちら

1日目 腕、肩、大胸筋、背筋

立体的な大胸筋を作るには、こちら

ラットプルダウン、チェストプレス、ローイング、レッグプレス各10回×4セット

10回目でキツイ!の負荷で頑張ってますよ♫

2日目 斜腹筋、腹直筋

腹筋の王道V字腹筋10回×4セット

腹筋に特化したメニューはこちら

3日目 大腿筋、大腿二頭筋

スクワット

下半身を鍛えることで、小尻効果抜群

 

このサイクルを繰り返す事で、全身をくまなく、筋トレ、栄養補給、休養が繰り返されるので、効果的に鍛えていく事ができます。

自重トレーニングが簡単になってきたら、過負荷のためにベストを着用していくのもいいでしょう。

 

 

必ずこの方法によるということではなく、毎日できる人もいます。

自分に合った効果的なトレーニングを気持ちよく継続できるサイクルを見つけ出すことも大切ですね。

筋トレの前後にはストレッチ

そして、必ず、ストレッチを毎日、行うこと。

ストレッチは頻度。

ストレッチはこちらを参考に

そして、ダイエットの初期には、有酸素運動も効果的に取り入れるといいですね。

やりすぎると筋肉を削ぎ落としてしますので、20分くらいを目安にするといいでしょう。

 

オススメは、サーキットです。

通常のジョギングなどより、効果的に代謝をあげ、爆発的な瞬発力、スタミナをつけるにも効果的なトレーニングです。

極真空手のチャンピオンから直接指導されたトレーニングはこちら

 

サウナスーツを着てトレーニングをすると、さらに、ダイエットに効果的ですよ。

まとめ

筋トレは全身運動を満遍なく行う事が効果的です。

部位に特化した運動も大切ですが、筋トレ初期には、全身のストレッチ、柔軟の頻度を増やし、可動域を大きくしていく事で、怪我をしにくい体づくりをしていきましょう。

そして、筋トレでさらに、代謝をあげ、脂肪を燃焼させていきます。

筋トレ→栄養補給→休養のサイクルを意識しながら、日々のトレーニング部位を変えていく事で、

より、短時間で効果的な結果を出していく事ができるでしょう。

 

さあ、筋トレは裏切りません!

いつまでも健康的に、自分で動ける体づくりを始めましょう!

-筋トレ
-, ,

Copyright© 山のおやじ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.